So-net無料ブログ作成

Seattle出張3日目 [20160711-15] [海外&日本]

【スポンサードリンク】



月曜なのに、韓国時代の知り合いから、飲みましょう~なる連絡をもらってしまったため、昨日はブログ更新さぼってしまった^^;;
1日空いたけれど、Seattle出張2日目 [20160711-15]の続き~。

前々日、前日、と、わざわざお金出して朝食を食べてしまったのだけれど、実は、この学会、こんな感じで、Coffee Breakに、クロワッサンだの、ヨーグルトだの食べたり、コーヒーなんかを飲んだりするスペースが用意されており、ここで朝食済ませればいいな☆ ということに、今更ながら気づき、この日からそうすることにしたのであった。

DSC04560_2.jpg


午前中は、Stanford大学で教鞭を取られている、画像認識が専門の女准教授先生、Fei-Fei Liさんの講演。
画像認識って、研究の歴史はながーいけれど、コンピュータの発展もあり、モノになりそうになってきたのは、ごく最近の話。そのおかげで、ARだのVRだのが実用化されつつある今日この頃なわけで、先生、今、時の人らしく、多くの人が講演の聴講におしかけていた。
"ぱぱちんの著書紹介" に書いているように、私の専門は、ビデオの圧縮で、画像認識って、ビミョーに専門外なのだけれど、認識技術、どこまでできていて、でも、まだ、どんな問題があるのか、いい勉強になったな。

DSC04559_2.jpg


ランチは、今日もTripAdvisor頼りで、Westinから歩いても遠くない、Lolaというギリシャ料理の店に行ってみることに。ヨーグルト味でさっぱりしていて美味♪
う~ん、出張って、外食ばかりで、なんか、半分グルメレポートみたくなってしまうな ^o^;;

DSC04565_2.jpg


午後も講演。
TVって、HDが出るようになって、4Kも出るようになって、NHKなんかは、次は8Kだ~なんて言っているけれど、いい加減、解像度を高くすることで、人も感動しなくなってきていて、最近、HDR (High Dynamic Range) と言って、明るいところはより明るく、暗いところはより暗く見せる技術や、WCG (Wide Color Gamut) と言って、実際人間が目で見るのに近い色で見せるとかがhotになってきたりする。
この講演はそんな話。ビデオの圧縮な技術者の間でも流行になっている分野で、目新しい話はなかったけれど、知識の整理になったな。
HDRとかWCGとかって、有機ELディスプレー (OLED) TVを売り込むにもいいネタで、その大型化に成功したLGは、啓蒙活動に息が荒かった。Samsungは、OLED、スマホだのタブレットなんかのディプレーではある程度成功しているものの、大型化がうまくいってないんだよなぁ。

DSC04566_2.jpg


この日は、学会発表に加えて、デモなんかもあったりした。
最近、RicohのThetaという360°カメラなんかもあって、全天画像、流行りつつあるでしょう。ぢつは、これ、ぱぱちんの物欲の1つだったりもするけれど ^_☆ 残念ながら、写真、撮り忘れてしまったけれど、私も知り合いがたくさんいる、台湾の半導体メーカーでMediaTekが、スマホで全天画像を撮るデモをやっていて、面白かったな。Thetaを買わずとも、そのうち、そんなスマホが普及するようになるのかな~なんて思ったりも。
それと、Amazonが、HDR対応なvideo streamingのデモ...というか、プロモーション。HDRって、実際観てみると、映画館並みの画像がお茶の間で観えるの~!! なんて、カンドーする。みなさまも、機会あれば、ぜひ観てみてくださいませ。HDR対応TVないと観えないけれど。

DSC04567_2.jpg


そして、夜は、学会参加メンバで、ごはん食べながら親睦会。
日本から来ていた、若手助教授先生や、東大大学院の学生さんなんかとも名刺交換したり、話したりして、刺激になったな。
こういうところで築いた人脈が、のちのち、仕事に生かせればいいなぁ~と思う。

DSC04571_2.jpg


出張ネタ、まだまだありまっせ~。
Seattle出張4日目 [20160711-15]に続く。




【スポンサードリンク】


Seattle出張2日目 [20160711-15] [海外&日本]

【スポンサードリンク】



Seattle出張1日目 [20160711-15]からの続きを再開したいと思う。

この日はスタバで朝ごはん。
Seattle、実は、スタバ発祥の地で、この店でないけれど、1号店があるはず!!

DSC04496_2.jpg


朝食の後は、Westinにやってきて、今日も、ICME2016へ。
学会聴講なんてひさびさで、知り合いなんかとも再会したりして、刺激をもらった。今度は、聴講でなく、また、発表で出張したいなぁ。

DSC04503_2.jpg


昼ごはんは、Westinの中にある "Relish" というお店で、ハンバーガーなんぞをぱくぱく。ホテルの中で済ませて、時間節約~。

DSC04505_2.jpg


午後も学会。
この写真は、VR (Virtual Reality) とAR (Augmented Reality) の将来に関する講演。今年は、Playstation VRとか、Galaxy Gearとか、ポケモンGoなんかが流行りつつあるので、興味深い講演だった。

DSC04508_2.jpg


学会って、Oral Sessionと言って、壇上で発表するだけでなく、Poster Sessionと言って、論文に関するポスターの前でしばらく立っており、興味を持った人が足を運んで説明聴いたり質問したりというのもある。こちらはPoster Sessionの様子。画面一番右にいる女性は、某日本AV機器メーカーS社時代の知人で、サンノゼ研究所のお方。

DSC04512_2.jpg


Seattleは、東京より緯度が高いため、夏は、なかなか日が暮れず、学会が終わってもまだまだ明るい~。
なので、今日もちょっと街歩き。
ここでは、観光ツアーで、水陸両用車が走っているのを見かけたのでぱちくり☆

DSC04517_2.jpg


港町Seattleに来たんだから、海も見たいよね~ということで、Pike Place Marketに行ってみた。
Downtownだと、歩いて10~15分くらいかな。アメリカの街って、概してだだっ広く、クルマがないと移動がしんどいのが、Seattleは、街中だったらどこも歩いて見て回れるのがいいかも。

DSC04529_2.jpg


お~Pacific Ocean~!!

DSC04520_2.jpg


街中で、時々、こんな豚さんを見かけたけれど、Seattleのシンボルなのかな???

DSC04540_2.jpg


夜ごはんは、Westinから、宿泊しているHoliday Innに歩く途中にある、Cinque Terre Ristoranteというところに行ってみた。
私、日本では、アサヒスーパードライが好きだったりもするけれど、あぁ、ギネスも好きだな、この店には、ピルスナーとか、IPAがあって、その旨さ、も~、アサヒスーパードライなんてもんではないっす♡

DSC04551_2.jpg


ピザもまいう~♪
"シアトル: 空港からホテルへ" に書いたZeek's Pizzaなんかよりぜんっぜんうまい!! ”3発目GW外食ランチねた" に書いた、センター北近所のVino e Pastoに匹敵するうまさだっ。

DSC04552_2.jpg


すっかりマンゾク状態になって、ちょっと酔っぱらいながら、夕暮れのSpace Needleを眺めつつ、ホテルに戻った。

DSC04553_2.jpg


途中、ガソリンスタンドに寄り、水なんぞを購入~。
アメリカ旅行する方にtips。アメリカも、日本みたく、セブンイレブンとかあるけれど、思ったほど見当たらないことがあって、日本のコンビニで買いたいようなものがある時は、ガソリンスタンドに寄ると大体買えたりもする。ただ、場所によっては、夜は治安が悪いところもあるので注意!!

DSC04557_2.jpg


Seattle出張3日目 [20160711-15]に続く。




【スポンサードリンク】


近所のCafe Bar [食べ物 & 飲み物]

【スポンサードリンク】



Seattle出張ネタ、まだまだあるのだけれど、今日はちょっと休憩で、別ネタをば。

家から歩いて5分程度、毎朝、ここ (娘2歳10ヵ月) を英語幼稚園に連れていく途中、1FがK-flatというCafe Barになっていて、そのビルの2Fに、いろはという教室で、ウクレレを教えておられる先生のチームで、私、来週、赤レンガ倉庫で開催される ウクレレピクニックなるイベントに出ることになってしまったのであった。
"ハワイで買ったウクレレ♪" に書いたように、うちには、オールコア材の、いい音で鳴ってくれるウクレレくんがいたのに、あまり活用してあげていなかったので、ちょうどいい機会かなと思ったし。

ウクレレ、まじめに練習したことないんだよなぁ... @_@ なんて思っていたけれど、ギターより弦の数少ないし、小さいし、ソロでなくアンサンブルだし、私、コード担当だし、思っていたほど難しくない?
ちなみに、曲は、Carpentersの "Top of the World"。これが、ハワイアンなウクレレのアレンジになると、また、原曲とは違った味わいになったりもして、音楽って不思議だなぁ~なんて思ったり。

で、昨日は、本番前、最後の練習、その後、1FのK-flatにて、決起集会を開催した!!

P7231632_2.jpg


センター北って、子どものいる家族が多く住んでいる感じで、ファミリー向けのお店が多い中、ここは、オサレな感じで、センター北っぽくないお店っすね。

P7231635_2.jpg


このお店の良いところは、シードルが置いてあるところ。というか、私、飲み放題メニューだと、他の酒あっても、なんか、ひたすらシードル飲んでたりもする^^

P7231638_2.jpg


もちろんシードルのデジカメ画像をぱちくり☆
シードルって、あまーい感じのもあるけれど、ここのは、割とドライめで、これまた大人な感じ。
お手拭きもうつっちまったい^^;;

P7231644_2.jpg


料理も、なんでもうまいけれど、特に、この、スペアリブがまいう~♪ この日はひとり1本。お代わりしたかったな 笑

P7231649_2.jpg


特に、夏は、オープンデッキな感じなのがいいかも。
近所なみなさま、機会あれば行ってみてくださいませ~☆

P7231633_2.jpg





【スポンサードリンク】


アメリカの楽器屋 [音楽]

【スポンサードリンク】



日本では、楽器屋と言えば、"お茶の水のアコギショップ" で紹介させていただいたホーボーズくらいしか行かないけれど、一度は、本場? アメリカの楽器屋って覗いてみたいなぁ...なんてずっと思っていた。
それが、"Seattle出張1日目 [20160711-15]" に書いたように、夜ごはんをたべるべく、ホテルの近くを歩いていたところ、"Guitar Center" なるお店を見つけてしまったので、偵察してみることに☆

ご無沙汰しているギター師匠、ジャグサウンズの岩下潤氏に、メッセンジャーで偵察する旨お伝えすると、師匠、

"Guitar Centerは、日本で言うと、イシバシ楽器みたいな存在ですよ~"

とのこと。うむ、なるほど~。ではではいざ入店!!

DSC04478_2.jpg


一歩店に入るとこんな感じ。
だだっぴろいのは、さすがアメリカですな。

DSC04479_2.jpg


エレキギターはFenderあり~の、Gibsonあり~の。
Fenderは、$1200くらいのがあって、日本で売ってるFender USAもそれくらいからかな~なんて思いきや、$600くらいのもあったりして、これって、日本だと、Fender Japanくらいのお値段? もしかして、Fender Mexicoなのかなぁ。。なんて思ったりも。USAでこの値段ならオトクね。

奥の部屋に行くと、壁が木になっており、そこはアコギコーナー。
ホーボーズなんかもそうだけれど、壁が木になっていると、音が良く反響して、いい音に聞こえるというものっす♪ 私も木造の家に住みたいなぁ。

DSC04482_2.jpg


ここにあるのは、Martin、Gibson、Taylor、Takamine、Yamaha、Breedloveなどなど。日本モノも結構置いてあった。一部中古もあるけれど、原則新品。MartinはClapton Modelなんかもあったけれど、昨今のMartinて、あんまりいい音しないんだよな~。Breedloveはなかなかいい音で鳴っていたけれど。
もちろん、新品は、傷とかなくてきれいだけれど、漬物も、古漬けは、い~味が出るみたく、特にアコギは、中古で年数経ってたりすると、お~♡と思うようないい音が出たりもする。ホーボーズは、基本、中古なお店。いつか、アメリカの、ホーボーズ的な楽器屋も覗いてみたいものだ。
ちなみに、日本の楽器屋だと、吊るしてある時は、弦が緩めてあって、試奏させてくださ~い! とお願いすると、tuningしてくれたりもする。この方が、ネックが反りにくいので正解だと思う。
しかし、ここGuitar Centerは、吊るしてある時からregular tuningのままになっており、客は、お店の人に断るもなく、勝手に試奏している感じ。う~ん、アメリカ的というか、ワイルドだなぁ 笑 そのせいか、弦高高めのが多かったな。

気に入った楽器があったら、買って帰る外国人客とかもいるのかしら。
楽器は税金取られるし、飛行機乗る時、預けるのも、乱暴に扱われるかも知れなくて心配、かと言って機内持ち込みも大変そう。みんな、外国にギター持っていく時って、どうしてるんだろう??

で、最後に楽譜コーナーをぱちくり☆
パラパラめくってみたけれど、なんかわかりやすそう♪ アメリカって、日本なんかに比べると、うまいとかへたとか考えず、音楽を純粋に楽しもうなんてスタンスの方多そうだし (そう思っていた方が、結果うまくなる気もするな) 楽譜とか教則本なんかも、日本よりわかりやすいのが多そうな気がした。1冊くらい買ってみてもよかったかな~? 英語の勉強にもなりそうだし!!

DSC04483_2.jpg


"Guitar Center" という名前ではあるけれど、ドラムとか、キーボードとか、他の楽器も売っている。うむ、確かに師匠の言うとおり、日本のイシバシ楽器的な感じかも。




【スポンサードリンク】


Seattle出張1日目 [20160711-15] [海外&日本]

【スポンサードリンク】



"シアトル: 空港からホテルへ" から続く。

昨日書いたとおり、夜ごはんが少なくて、時差もあり、おなかすいた~ >< てな感じで朝早く目が覚めてしまったり。日本は夜なので、家にFaceTimeをかけ、ともサマ (妻) と、ここ (娘2歳10ヵ月) に、ぱぱちんは無事着いたよ~なんて話したりもして。
いざ、学会に出発する前、ホテル(Holiday Inn Seattle) 内のレストラン(Emerald Grill) で朝ごはん。

DSC04450_2.jpg


宿泊していたHoliday Innから、学会会場のWestinまでは、歩いて15分くらいかな。
途中、こんな公園もあったりして、市民の憩いの場になっている模様♪

DSC04452_2.jpg


アメリカとかヨーロッパって、こんな路面電車走ってる街、よくあるね。

DSC04470_2.jpg


"成田空港" にも書いたように、今回の出張目的は、ICME 2016 (International Conference on Multimedia and Expo 2016) という学会の聴講。
まずは受付を済ませ、Proceedingsの受け取り。
ちょっと前までは、Proceedingsって、CD-ROMだったけれど、いまどき、MacbookなんかはDVD Drive付いてなかったりもするし、そんなご時勢を反映してか、USBメモリなのね~ *_* なんて感心したり。

DSC04456_2.jpg


さてさて学会始まりっす。
今日は、一般の発表はなく、Tutorialな日。

DSC04457_2.jpg


あっという間にlunch time。
あんまり遠くまで行くのもしんどいかな~なんて思い、今日もまたTripAdvisorに相談。
Seattleといえばやっぱりsea foodかな? ということで、Blueacre Seafoodなるお店にgo!

DSC04460_2.jpg


お! 牡蠣あるね!! ということで、まずは牡蠣を注文。

DSC04464_2.jpg


メインはfish &chips。白身魚うまし。しかし、いもが多すぎなところは、さすがアメリカン。

DSC04465_2.jpg


午後もTutorial。別の部屋では、ドイツ人の大学の先生が、私の専門でもある、H.265/HEVC ("ぱぱちんの著書紹介" 参照) のTutorialをやっていた。
そうそう。午後辺りから、知人にも何人か会えて、おー久しぶり! 最近なにやってんの? なんて話にもなったりしたな。

DSC04469_2.jpg


1日目終了。
ホテルに帰る途中、Whole Foods Marketがあったので、覗いてみた。自然食大好きなともサマ連れてきてあげたかったなぁ。
中にはサラダバーみたいのもあって、食事もできるようになっていたので、今日の夜ごはんはここ? と思ったけれど、いかんせん、レジに人がすごーい並んでいたので断念。アメリカというと、ハンバーガーとか、Junky食のイメージあったけれど、いまどき、アメリカも自然食好きな人が多いらしい。

DSC04474_2.jpg


ホテルに戻っていったん荷物を置き、夜ごはんを食べるべく、TripAdvisorに相談しながらうろちょろ。
歩いていたら、Guitar Centerなるお店をハケーン☆ こりゃ覗くしかないっしょ!! ということで、しばしここで試奏なんぞしておったわけだけれど、この話は、別のブログですることにする。
夜ごはんに入ったのは、Cactusというメキシコ料理のお店。実は私、メキシコ料理好き^^
Cactusって、日本語ではさぼてん。日本でさぼてんといえば、とんかつ屋、そういえば、韓国にもさぼてんあったな~...なんてこと考えながら、サングリアも堪能♪

DSC04484_2.jpg


ちょっと酔っぱらいになりつつも ^^;; ホテル戻って、Macbook広げ、会社に、本日分のレポートを送信して、就寝~ -_-zzz 1週間はまだまだ長いぜ。がんばるっすよ。

お! 気づいてみれば、このブログもやっと100記事にたどり着きましたね!!

Seattle出張2日目 [20160711-15]に続く。




【スポンサードリンク】


シアトル: 空港からホテルへ [海外&日本]

【スポンサードリンク】



昨日の "成田空港" からの続き。

Delta、乗り心地良くないかなぁ...なんて心配したけれど、not that badという感じかな。
Seattle-Tacoma空港までは8時間くらいで到着。特に、ながーいflightだと、真ん中や窓側席の場合、トイレ行くのに、いちいち "すみませーん" なんてやるのがしんどい。なので、基本、いつも、私、通路席希望だけれど、今回も、無事、通路席確保~。それにしても、満席だったな~。
昨今のコスト削減の影響か、機内食がちょっと少な~い。到着頃にはおなかすきまくりだったっすゎ ><
気温25℃くらいかな。東京に比べるとだいぶ涼しい。半袖しか持ってこなかったのをちょっと後悔。

Seattle来るのは、実は、2度目。
"ぱぱちんて こんなひと" にも書いたけれど、私、まだ、某日本AV機器メーカーS社に勤めていた頃、イリノイ大学 (University of Illinois at Urbana Champaign) に留学させてもらい、その時、週末旅行でSeattle来たのであった。その頃は、まだ、イチローがマリナーズにいて、球場まで観に行ったな~。
空港からDowntownまでは、Link Light Trainという電車が走っていて、街中のWestlake駅まで$3で行くので、こいつがオトク。タクシーなんか乗る必要ないない。クレジットカードでも乗車券が買えるあたりは、さすがカード社会のアメリカ☆
いざ、Link Light Trainに乗車~。

DSC04412_2.jpg


最初は、住宅街みたいなところを、地上で走る感じ。途中、懐かしの地、Safeco Field (野球場) も通過。
そのうち、地下に潜り、40分程度で、目的地Westlake駅に到着。

DSC04415_2.jpg


この地下の駅を、エスカレーター乗って上に出ると、Nordstormというデパートに出て、そこからホテルまでは、歩き。
ちょっと歩くと、こんな建物が見えてきたけれど、これが、今回の学会の会場であるThe Westin Hotel。
Seattleの中では高級なホテルの方なんだろうけど、アメリカのホテルも、古くなってきてしまったところ、多いなぁ。

DSC04418_2.jpg


学会に参加だと、割引価格で宿泊できたのが、私の場合、会社の承認が遅れ -_-;; 満室になってしまい、仕方なく、ちょっと離れたホテルを予約。
地図を片手に歩いて20分くらいかな? 今回1週間御世話になるHoliday Innに到着~。Seattleの街は、ビミョーに坂なので、スーツケース引きずって歩くのしんどかった -_-;;

DSC04421_2.jpg


実は、私、Holiday Inn好きだったりする。世界中どこ行っても、部屋の中のqualityがいっしょで安心できるし。
ともサマ (妻) は、え~、私、Holiday Innなんかやだよ~、なんて、ハワイ旅行の予約する時も言い出すし、家族旅行だと泊まれないけれど。
チェックイン3時という話だったけれど、12時頃着いてしまい、ちょっと早いんだけど...なんて言ってみたところ、OK! と、早めに部屋入れてくれた。
ちなみに部屋の中はこんな感じ。

DSC04476_2.jpg


荷物も置いてひとあんしん。
しかし、機内食少なかったし、Seattle着いてからまだ何も食べてないんだよな~。おなかすいたぁ...てなわけで、TripAdvisorを片手に、ホテル近所を徘徊開始。TripAdvisorあると、GPSで、近所のレストランとか、観光スポットとか教えてくれるから、地球の歩き方要らないな~なんて、最近旅に出ると思ってしまうな。
歩いているうちに、Space Needleも見えてきた~☆

DSC04425_2.jpg


こんな、街中でJazzやってるおぢさん達を見かけるにつけ、アメリカに来たな~って実感が湧いてきた。

DSC04426_2.jpg


で、ランチに入ったのが、TripAdvisorもおススメだった、この、Zeek's Pizzaというお店。

DSC04427_2.jpg


ピザはこんな感じで、まぁまぁ。まずくはないけれど、"魚屋みたいな名前のイタリアン" に書いた、カネ保水産みたく、ちょ~~うめぇっ!! っていうほどでもないかな。
でも、なにせ、おなかすいてたんで、ガツガツ☆

DSC04429_2.jpg


マンゾク状態になったところで、ホテルまで戻ることに。
途中、Walgreensという、アメリカだったらそこらじゅうにあるドラッグストアをハッケン。早速立ち寄って、ミネラルウォーターをゲット。
時差ボケがしんどくなってきたので、ホテルに戻って、ちょっと夕方まで休憩~。

夕方、また、ちょっとホテルの近くを散歩。
Seattleは、緯度が高い分、夏は、東京なんかより、日が暮れるのがずっと遅かったりもする。
湖の方まで行ってみて、こんなデジカメ画像をぱちくり☆
Seattleって、都会すぎて息が詰まる感じでもなく、かといって、田舎すぎてなにもない感じでもなく、大きな街でもないので、歩いてあちこち回れる辺り、アメリカ旅行入門するには、実は、LAとかNYなんかよりいいかも。

DSC04433_2.jpg


夜ごはんは、これまたTrip Advisorで、Flying Fishなるお店に行ってみることに。
だって、ほら、Seattleは港町。おいしいseafoodがありそうじゃないっすか。
まずはSeattle名物、クラムチャウダーを注文。まいう~♪

DSC04447_2.jpg


メインに、ツナのなんとかなる料理を注文して出てきたのがこれ。あれ? おいしいっちゃおいしいんだけどさぁ、量少なくね??? ビール (IPA) は、アサヒスーパードライなんかより、更にうまかったけど☆

DSC04444_2.jpg


食事後は歩いてホテルに戻った。
日の長い夏のSeattleも、すっかり日が暮れ、Space Needleもこんな感じ。
今回は、まぁ、自分の発表はないけれど、会社からせっかくの機会いただいたわけだし、1週間がんばって聴講してこないとだ。

DSC04448_2.jpg





【スポンサードリンク】


成田空港 [海外&日本]

【スポンサードリンク】



先週1週間、7/10~16まで、出張でアメリカに行かせてもらっていたので、しばらくはその話をしたいと思う。韓国以外で海外行くなんて久しぶり。
転職早々、自分で発表するネタはなかったのに、学会聴講に行かせてもらい、私、仕事に恵まれてるな~なんて思ったり。
行かせてもらった学会は、ICME2016 (International Conference on Multimedia and Expo 2016) というやつで、場所はシアトル。

今日は、まず、旅立ちの話から~。
仁川空港" にも書いたとおり、私、マイレージは、スターアライアンスで持っているわけで、実はUnited。なので、アメリカに行くなら、UnitedかANAで行きたいところなのが、今回、出張予算の関係なんかもあったし、Seattleにも、いい感じの時間帯で、直行便が飛んでいるので、Deltaで行くことに。

羽田空港行くなら、センター北からだと直行バスあるけれど、成田空港行きは、残念ながらないんだよなぁ。そういえば、新横浜から成田行きのバスってあったんじゃなかったっけ?? と思い、ネットで調べてみるも、運休になっているとのこと。
う~む、これはいずれにせよ横浜まで行くしかないね。横浜駅に出て、NEXに乗るか、YCATに出て、リムジンバスに乗るか。今回は、後者で行くことにした。
子どもの頃から、長距離バスって苦手で >< 乗った途端トイレ行きたくなったりするけれど、このリムジンバスは、トイレも着いていたりしてちょっと安心。この日は、特に渋滞に引っ掛かることもなく、空港に到着~。

DSC04398_2.jpg


成田空港は、いつもと違って、第一ターミナル北からの出発で、いつものところとちょっと違うので、不思議な感じ。

DSC04402_2.jpg


“関西空港" にも書いたように、空港では、蕎麦食べるのが、私、定番だったりもして、特に、日本を離れる時は、日本食恋しくなるわけだし。
しかし、今回は、16:40発のフライトなので、家を出発する前に、ともサマ (妻) 、ごはん用意してくれて、おなかすいてないし、蕎麦屋には寄らなかったなぁ。成田空港にもそじ坊あるのだけれど。
なので、出発までは、本屋覗いたり、展望台まで行ってみたりして時間つぶし。
いや~、それにしても、日本は毎日暑いっ!!

DSC04400_2.jpg


空港は案外混んでいたし、長距離フライトだと、出発の1時間前には搭乗だったりもするので、 "時間つぶし" と言っても、そんなに時間はなかったかな。
ではでは行ってきます☆

DSC04407_2.jpg





【スポンサードリンク】


さくさく [食べ物 & 飲み物]

【スポンサードリンク】



ひさびさのブログです。ふぅ~。
ここのところ、急に暑くなってきましたな。去年の夏は、東京よりは涼しいところで生活していたのが、ここのところ、東京は急に暑くなってきて、バテ気味な今日この頃。
こんな時こそ、おいしいものでも食べて元気出しましょう~...というわけで、食べ物ネタ行きます。

ここ (娘2歳10ヵ月) の英語幼稚園の友達のパパママに、ともサマ(妻) が教えてもらったという、センター北ご近所な、天ぷら屋の話。
天ぷら屋な話は、 "早速センター南へgo!" でも、 "たかお" という庶民的なお店の話書いたけれど、今日登場する "さくさく" は、夜は、 "ナットクのいく金銭感覚" でもネタにさせていただいた舛添元東京都知事もいらっしゃるような高級店だとか。しかし、ランチはオトクらしく、庶民なうちは当然ランチ狙い~。

場所は、阪急裏にアイリッシュパブがあって、そこをもうちょっと奥に行ったあたり。うちから行くと、 "近所のおいしいパン屋さん" で紹介した "レジオン" よりもうちょっと遠い感じ。
センター北にはもう長いこと住んでいるけれど、こんな店あったなんて知らなかったな~ *_*

DSC_0637_2.jpg


実は、このブログを書くに先立ち、さくさくに2度行っているのだけれど、一度目に行ったのは日曜日。やはりランチ狙いな方は多く、混んでたなぁ。と言っても、少しお昼時を外して行ったからか、20分くらい待って入れてしまったけれど。
で、二度目に行ったのが土曜日。行った日がたまたまそうだったからか、いつもそうなのか、この日は、そんなに混んでもなくて、割とすんなり入れてしまったのであった。
混んでた日曜は店内の様子こんな感じ。

DSC_0622_2.jpg


ランチタイムには、ほとんどのお客さん、この "さくさく天丼" 頼んでたな。えび2本、穴子1本に、かぼちゃなんかの野菜も入ってこのボリュームでなんと1000円! ごはんは、多めにとか、少なめにとか、注文する時に言えば調節してくれる。
ともサマは2回ともこれを注文。私も、最初行った時はこれを注文。

DSC_0625_2.jpg


しかし、 "とりたま天丼" なるメニューもあって、これもおいしそうだなぁと思ったので、二度目に行った時は、私はこれを注文。900円也。こちらもうまし♪

DSC_0630_2.jpg


ここ、だんだんぜいたく娘になってきて、おいしくないと、

"いやぁ >< "

なんて拗ねて食べてくれず、ともサマも苦労している今日この頃だけれど、子どもなりに、本当においしいものはわかるようになってきたみたいで、 "御殿場で最強にお気に入りな蕎麦" で書いた "金太郎そば" のうどんとか、この "さくさく" の天ぷらは爆食いだったりもする。
"お子様天丼" なるメニューもあるみたいだし、次回は、これ、頼んであげてもいいかな?

近所の方、機会あればぜひ行かれてみてください^^




【スポンサードリンク】