So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ウクレレ関係で買ったもの色々 [音楽]

【スポンサードリンク】



実は、今年の3月、お世話になっているギターウクレレ教室の先生が入院してしまい、教室のメンバで出場してきた、 "ウクレレピクニック 20170730" などでも、このブログのねたにしてきたウクレレピクニック、今年は、教室として出るのはやめましょうという、ちょっと悲しい展開になってしまったのであった。
でも、まぁ~個人的には、ウクレレって、1年で、このウクレレピクニックの時くらいしか弾かないし,,, などと思っていた。
すると、では、今年は、教室主導でなく、有志で出場しましょうなる展開になり、何故か、僕も、有志メンバにいつの間にか加えられており ^^;

どんな曲をやるとかは、また、このブログに徐々に書いていくことにするけれど、そんないきさつもあって、ウクレレ関係の小物類を色々買ったのであった。
で、買ったものたちを、ウクレレ本体と並べて記念撮影してみた 笑

IMG_20190512_181828_2.jpg


買ったものその1、カポ。
実は、今年の出場曲、既に大体決まっており、楽譜も大体あったりするのだけれど、カポが必要な予定。
当初、大は小を兼ねるというくらいだし、カポなんて、ギターのでいいよねぇ~ なんて、乱暴なことを考えていたりもしたけれど 笑 やはり、ギター用のはでかすぎる ^^; というわけで、ウクレレ用を購入。

買ったものその2、ストラップ。
これまで、ウクレレを立って弾く時は、ストラップをせず、脇に挟んで弾いていた。
僕の持っているウクレレは、ストラップピンが付いておらず、穴開けて音が変わってしまったりしたら嫌だよねぇ,,, なんて思っていたりしたからなのであった。
それが、穴を開けないでも、フックで引っかけるタイプのヤツもあるのだということに、今更ながら気づき、買ってみた。
まずは練習で、使い心地を試してみる感じかな。

そして、クロス。
ウクレレって、本当、1年で弾くのってウクレレピクニックの時くらいだし、久しぶりに持ってみると、コードすら忘れていたりもするのだけれど ^^; このクロス、コードが書いてあるのが気に入ったり。
まぁ、イマドキ、ウクレレのコードなんて、ネットで検索すればいくらでも出てくるんだけどね~。

ここ (娘5歳) も、ウクレレに興味を示す今日この頃。いっしょにアンサンブルなんか出来たら楽しいだろうな~なんて夢見ていたりもする☆




【スポンサードリンク】


nice!(83)  コメント(0) 

ライブハウスに人生初出場してきた [音楽]

【スポンサードリンク】



"島村楽器 アコパラに出場してきた 20190317" でごいっしょさせていただいた、普段はギターウクレレ教室つながりのEさん、ウクレレ奏者の鈴木智貴さんという方がお好きらしく、彼のライブが、日吉のNapというライブハウスであったとか。
で、Eさんから、5月6日に、新元号記念! 名刺代わりの2、3曲というフリーライブがあるよ~と教えていただき、アコパラにも出場したことだし、同じ曲で、フリーライブも出てしまおうかな!! と、これまた勢いで、大胆にも 笑 人生初のライブハウス出場を、GW最終日にしてきたのであった。

当日は14時開場、14時30分スタートということだったが、早めに会場に着いてしまった。ここで、急にキンチョー感が高まり、大胆な決断をしてしまった自分に少し後悔した ^^;
店前には、こんな看板が☆

IMG_20190506_140236_2.jpg


この日は、出場することを知り合いに知らせていなかったので、開演前に、スマホで写真をぱちくり。
まず、ステージはこんな感じで、僕もここで演奏させていただいたのであった。誰か友達に観にきてもらって、演奏しているところ撮ってもらえばよかったな。

IMG_20190506_141046_2.jpg


店内にはこんなふうに、CDやグッズなんかも売っていたり。

IMG_20190506_140713_2.jpg


で、参加費2000円を払って、1ドリンク交換のチケットと、今後のスケジュールの冊子をいただいた。

IMG_20190506_141307_2.jpg


ドリンクは、カウンターにもらいに行くのだけれど、アルコール類もいろいろあったみたい。しかし、この日の僕は、キンチョーのあまり、アルコールなんぞを本番前に飲む余裕はなく 笑 コーヒーにしておいた。
食べ物も、たこ焼きとか、トルティーヤチップスとか、おつまみくらいはあるみたい。

IMG_20190506_142920_2.jpg


予め、出場者のそれぞれを書いたくじが用意されており、まず、マスターが1枚引いて、当たった人が演奏、その人が終わったらくじを引き、次の演奏者を決めるという、いつ自分の番が回ってくるかわからないという、スリルドキドキ満点な感じであった 笑
全出場は13組で、僕は5番目だったな。最初とか最後でなくて良かった~ ^^;

コピー曲OK、インスト曲OKとのことだったので、アコパラと同じく、押尾コータローの "翼~You Are The Hero" と "Hard Rain" を弾かせていただいたわけであるが、僕以外の出場者の方々は、みんな歌ありで、オリジナルの曲も多かった。電子ピアノもステージに置いてあり、ギター & ピアノのデュオとか、ピアノの弾き語りなんて方もおられた。
何度も出場されている方も多かったみたいで、それぞれのqualityが高く、なんか、刺激を受けてしまったな。それと、音響も素晴らしくて、僕はボディヒットをするのだけれど、それが心地よく響いて気持ち良かった。逆に、リバーブをかけて、癒し系な感じにもできるし。
みなさま3曲やられていて、僕もHard Rainを弾き終わって、マスターから、もう1曲どうぞ! と言っていただいたにも関わらず、用意していた曲がなかったという ^^;

そう言えば、昔、初めて海外出張した時、英語でプレゼンなんか緊張してできないよ~鋭いツッコミされたら頭真っ白になりそう >_< なんて思っていたのが、何度も出張していくうちに少しは慣れてきたっけな~なんて思いだした。
ライブも、何度も出る機会を重ねれば、また、落ち着いて演奏できるようになって、今よりいいplayerになっていける気もするな。教室の発表会に出るのもいいけれど、こんなふうに、積極的に、教室の外にも飛び出していかなければだ。
日吉Napでは、こういうフリーライブ以外にも、持ち時間20分で、コピー曲OKの "ウォーミングナップ" なんて枠もありますよ。ぱぱちんさんもぜひ!! とマスターから言っていただいたので、そのうち、ぜひまたチャレンジしようと思う。
しかし、その前に、20分持たせようと思ったら、4曲くらいはないとダメだね。人前で弾いてもいいかなと思えるレパートリーを増やさねばだ。本当は僕も歌うの好きなの。そのうち弾き語りもしようかしらん。

そして、自宅の最寄駅であるセンター北で、大阪に行っていた、ともさま (妻) と、ここ (娘5歳) と待ち合わせ、緊張から解放され、心地よい疲労を軽く感じながら、家族3人でごはんを食べ、今年のGWは終わったのであった。




【スポンサードリンク】


nice!(85)  コメント(0) 

インド料理の名店がセンター北に!! [食べ物 & 飲み物]

【スポンサードリンク】



また、ブログさぼっているうちに、時代は明けて令和になり、GWも終わってしまいましたね,,,
今年のGWは、ちょっと休日出勤なんぞしていたりもして、そのうちに、ともさま (妻) と ここ (娘5歳) は、ともさまの実家大阪に行ってしまい、束の間の独身な感じで過ごしていましたゎ。
で、束の間の独身の時こそ、普段食べられないものを食べに行こう! ということで、行ってみたのが、我が街 センター北のYotsubakoにある、ニルワナムというインド料理のお店。ともさま、辛いものがニガテだったりもするし。

IMG_20190505_132813_2.jpg


本店は、神谷町にある名店らしいけれど、ランチビュッフェが前から気になっていた。

IMG_20190505_132807_2.jpg


なんて感じで、スマホでぱちくりやっていると、ナンを焼いているインド人さんがカメラ目線☆

IMG_20190505_132823_2.jpg


で、ランチビュッフェはこんな感じ~

IMG_20190505_132924_2.jpg

IMG_20190505_133406_2.jpg


ナンは焼き立てを持ってきてくれた。

このブログでも、過去に "暑い時はインド料理" なんて記事書いていたりもするけれど、僕は基本インド料理大好きで、正直、う~ん、この店はそんなにおいしくないなぁ,,, なんて思うこともあるけれど、このニルワナム、とても気に入った! また来たいな~。
ちなみにランチは1200円で、夜だともうちょっと高いみたいだから、ランチの方がオトクな気がした。ドリンクは別で、ラッシーは200円であった。ランチだとカードが使えず、現金のみらしいのでご注意!!




【スポンサードリンク】


nice!(59)  コメント(0) 

せせらぎ公園で花見 20190407 [センター北ご近所]

【スポンサードリンク】



沖縄に旅立つ前は、沖縄に行った翌週辺りが、うちの近所の桜がいい感じになっているんぢゃない? なんて思っていた。
それが、今年は暖かいのか、急に桜が咲きだした感じで、先週末、散ってしまう前に急いで見に行かねば!! と焦ったのであった。
我が街、横浜市都筑区は、自然に恵まれたところで、どこに行こうかな~といろいろ考えたのだけれど、 "せせらぎ公園にて 20180603" にも書いた、仲町台駅近くにある、せせらぎ公園に行ってみることに。

天気にも恵まれ^^ まずは、桜ギャラリーをごらんあれ~。

P4074898_2.jpg


P4074902_2.jpg


P4074907_2.jpg


P4074908_2.jpg


P4074915_2.jpg


公園には、こんな鴨なんかもいたりして、僕は、心和む~なんて思っていたものの、ここ (娘5歳) は、今日も、虫が怖いと大騒ぎ^^; ぱぱとしては、公園の風景を見て、インスピレーションを感じて、お絵描きとかしてほしいんだけどな~。教育ってつくづく親の思惑どおりにならないもんですゎ。

P4074920_2.jpg


ちょうどランチタイムだったのであるが、前回行ったFrescoは満員、そこで、"168発表会 20171216" でもお世話になったハワイアンレストランLaule'aRainbowに入ってみた。

P4074928_2.jpg


店の雰囲気こんな感じ~。

P4074929_2.jpg


で、これが、頼んだハワイアンプレート。ギターウクレレ教室発表会の時は、緊張してて、料理なんか味わう余裕がなかった 笑 改めてじっくり味わえて良かった♪

P4074938_2.jpg


ハワイアンなレストラン、近所では他にもあるけれど、Laule'aRainbowが、なんか、いちばんハワイな雰囲気がある気がするな。
今度は夜、飲みに来たいな~。




【スポンサードリンク】


nice!(96)  コメント(0) 

マイルで行く春休み沖縄旅行 20190329-31 観光 [海外&日本]

【スポンサードリンク】



沖縄旅行の話を続けたいと思う。今回は、観光した話。
宿泊は前回と同じ那覇で、前回も、 "GWは沖縄家族旅行 20180430-0502: 国際通り" に書いたように、国際通りをうろちょろしており、今回も、最終的にはそうなるかな~という感じだったけれど 笑 旅立つ前、ともさま (妻) には、

"沖縄で行きたいところ考えておいて~"

と宿題を出しておいた。

で、朝食後、タクシーに乗り込み、まず、向ったのは、波の上うみそら公園と言うところ。

DSC00416_2.jpg


那覇でもスキューバダイビングが楽しめるところとのことで、確かに潜っている人も見かけたけれど、何もないところだったな ^^;
ここ (娘5歳) 、最近、虫がニガテらしく、蝶を見かけ、

"こわい~ 帰る ToT "

と泣きだす始末 ^^;
近くにホテルがあって、そこにタクシーがいたので、それに乗って、次に向かったのは、空港の近くにあったパイナップルハウス。

DSC00423_2.jpg


1Fはお土産屋で、2Fがレストランになっており、そこで、パイナップルが無料で食べ放題であった。
ネットで見ていて、ここでランチでもいいかな~なんて思っていたものの、実際行ってみたらこれまた少々ビミョーな感じ ^^;
ちなみに、名護まで行くと、別途、 "パイナップルパーク" というところがあり、そこだったら1日居ても飽きないとか。

そんなこんなで、結局、今回も、国際通りに向かったのであった。
ここ、前回、シーサーの色塗りしたの覚えていて、またやりたい~と言い出した。うーむ、ぱぱ的には、前回見なかったものを見て、しなかったことをして、脳に刺激を感じて欲しかったんだけどなぁ、教育というのはなかなか親の思惑どおりにならないもんだ,,, なんて思ったりもした。
これが、今回の作品。前回は口を開けていたシーサーでオス、今回は、口を閉じていてメスなんだそーだ。

DSC00444_2.jpg


作品の完成後やっとランチ。前ブログ "マイルで行く春休み沖縄旅行 20190329-31 フライトとかホテルとか" に書いたとおり、今回は、朝ごはんも夕ごはんも、ホテルのラウンジで済ませてしまっていたので、ともさまリクエストのアグー豚を食べるならランチしかない! ということで、NAKAMAという店に入ってみた。

DSC00457_2.jpg


店は地下にあり、中に入るとこんな雰囲気。

DSC00449_2.jpg


豚しゃぶ、いとうまし^^ 夜に来てたら、こりゃ、オリオンビール頼んでたね。

DSC00453_2.jpg


DSC00451_2.jpg


食後、こことままは、これまた前回も来たのだけれど、Splashという雑貨屋に入り浸り。女の子の好きそうな可愛いものがいっぱい☆

DSC00460_2.jpg


その間、ぱぱは、ひとりであちこちの店を覗いたり。海人のTシャツが気に入って買ってしまった♪

DSC00464_2.jpg


沖縄旅行の話はこれでおしまい。
ここも4月1日から年長さんクラスで新学期。またがんばって勉強するんだよ!!




【スポンサードリンク】


nice!(71)  コメント(0) 

マイルで行く春休み沖縄旅行 20190329-31 フライトとかホテルとか [海外&日本]

【スポンサードリンク】



マイレージって、時期を選ばないと、なかなかチケットが取れにくかったりするのが、ここ (娘5歳) の幼稚園のみじかーい春休み、奇跡的に、家族3人分、沖縄行きのチケットが取れることが判明、というわけで、春休み沖縄旅行を決行してきた。
"GWは沖縄家族旅行 20180430-0502: 那覇までの道" にも書いたように、去年のGWにも沖縄に行ったわけで、今回も那覇宿泊、なんだか似たような行動パターンになってしまったけど 笑

今日は、まず、フライトとか、宿泊していたホテルの話を書こうと思う。

僕は今のところ、Unitedのマイレージを貯めていて、スターアライアンス系なので、ANAを利用することが多く、今回もANAで、行きは羽田からの直行便が取れた。
とは言っても、United乗るより、ANA乗る率の方が高いんだよな~、なんて思っていたので、この旅で、Unitedのマイレージは使い切ってしまうことにした。ちょーど、行きの羽田で、ANAカードに入会出来たので、手続きしてしまった。Unitedはクレジットカードも持っているのだけれど、解約しちゃおうかな。

那覇空港に着いた時は、残念ながらちょっと雨模様。

DSC00388_2.jpg


でも、ホテルに向かっているうちに、晴れてきて、天気には恵まれた感じだったな^^
宿泊は、ANAクラウンプラザホテル那覇ハーバービューで、ラウンジフロアにしてしまった。普通の部屋より高かったけれど、ラウンジで朝ごはんもおやつも食べられるし、酒も飲めるし、結局割安だったんじゃないかな~。
ラウンジって、夕方5時以降は、アルコールも出るので、子どもはNGだったりするのが、ここは、うるさくしなければお子様もOKですよ~ってことだったので、結局、夕ごはんもラウンジで食べてしまったし。
ラウンジの雰囲気はこんな感じ。

DSC00409_2.jpg


泡盛なんかもあった。さすが沖縄♪ しかし、泡盛なんか飲むと、一気に眠くなるね^o^;;

DSC00405_2.jpg


ラウンジからの夜景はこんな感じ~。

DSC00476_2.jpg


"ハーバービュー" という名前のホテルの割に、海は見えなかったけれど 笑

話は飛んで、帰りの便の話。
マイレージだと便の選択肢も限られ、残念ながら直行便が取れず、関西空港で乗り換えであった。
関空の話は "関西空港" にも書いたけれど、国内線ターミナルに行ったのは初めてだったな~。
関空から羽田までのフライトの機体はStar Flyer、初めて乗ったな~。

DSC00506_2.jpg


家族3人で3人掛けの席に座れたはいいけれど、ともさま (妻) 、ぱぱ、窓側に座って~とのこと。ワタクシ、おっさんでトイレ近いし、本当は通路側の方がいいんだけどな~なんて思いつつも、窓からの風景をデジカメでぱちくり☆
すると、ななななーんと、冨士山が見えるではないかっ!!

DSC00514_2.jpg


それにしても、関空から羽田のフライトなんてあっという間だね。待っている時間の方が長い 笑




【スポンサードリンク】


nice!(64)  コメント(2) 

島村楽器 アコパラに出場してきた 20190317 [音楽]

【スポンサードリンク】



このブログでたびたびネタにしているように、僕は、家の近所にあるギターウクレレ教室にお世話になっていて、"Live 168 20180623 & ウクレレピクニック出場の告知" に書いているように、6月にバンド形式発表会、"168発表会 20171216" に書いているように、12月にUnplugged発表会、それ以外にも、都筑区民まつりとか、コミュニティハウスなんかで演奏させていただいたりみたいな感じで、教室中心に音楽をやらせてもらっていたりする。
それが、去年の12月の発表会の自分の演奏にマンゾクできなくて、ブログに書きすらしなかったのであった。特殊奏法なアコギインストって、家ではずっと練習しているけれど、ご披露するのって、12月の発表会くらいでしか場がないのが、どこかでリベンジしたいな~なんて思っていた。

で、"南澤大介氏 ミニライブ & セミナー 20190303" に書いたように、時々、近所の島村楽器をうろちょろしているわけだけれど、そこで、アコパラなるイベントがあるのをハッケン☆ 教室を飛び出して演奏してみる良い機会だな~、出ようかな~どうしようかな~と少し迷っていた 笑
そんな折、教室でずっといっしょにやっているEさんというお方に、近所を歩いていたらバッタリ会ってしまい、実はアコパラ出ようか迷っているんだよね~なる話をしたら、私もなんだよね~という展開になり、じゃ~いっしょに出ますか! というノリで出場することにしてしまったのであった。

何の曲で出ようかな~と考えたのだけれど、やはり、アコギインストで出たい! というわけで、押尾コータローの "翼~You Are The Hero" と、"Hard Rain" を演奏することにした。初出場なのにいきなり自分でハードルを上げたかしら 笑 "Hard Rain" は、教室の発表会で弾いたけれど、 "翼" は、人前で弾くのは初めてだったな。
当日までは、この2曲をひたすら練習していた感じで、キンチョー感に慣れるため、録画して、初めてTwitterに載せてみたりもした 笑

さてさて、当日、開始は14時だったものの、集合時間は11時30分、まずはリハーサルから。
出場はEさんと僕だけと聞いていたものの、行ってみたら、実際には5組、Eさんはウクレレ。Eさんがうまいのは知っていたけれど、なんか、出場者全員がハイレベルなうまさで、ビビった ^^;
ちなみに、この日持っていったのは "Double Taylor" でも紹介したTaylor山野楽器カスタムだったけれど、島村で買ったものでないのが、スタジオの怨念なのか 笑 ハウリングを起こしてしまい、なかなか音作りがうまくいかずますますビビった ^^; 結局ミキサーに繋ぎ、イコライザーで調節してなんとかなった感じだったけれど。

そしていざ本番が始まり、Eさんトップバッター、そして2番手の方が超絶うまくて、めっちゃキンチョーした~ >< 3番手が僕の順番であった。こんな感じで演奏させていただいた。

20190317.jpg


"翼" は、やはり、人前演奏初めてだったから、ちょっと間違えてしまったな~。 "Hard Rain" は2回目だから、ちょっとは落ち着いて弾けたかな。"翼" は、また、どこかでリベンジすることにしよう。

でも、いつも出ている教室の発表会よりレベルが高い感じで、自分もまた練習してうまくなっていきたいな~なんて刺激になった。超絶うまかった2番手のNさんという方とは、Twitterでフォローしあうことにしたりして、繋がりもできたのが良かった。
あ~、あとは、すごくまじめにMCで話したつもりが、ミョーにウケてしまい、MCの自信もちょっとついた 笑

音楽,,,だけでなく、なんでもそうかな? ,,,って、聴くだけでなく、演奏して、誰かに聴いてもらうのって、ちょっと勇気もいるけれど、その一歩を踏み出すことで、誰かと出会ったり、繋がったりできるわけだし、それが、教室の中だけってちょっと勿体ないよね。
そういう意味では、今年、一歩外に踏み出せたんじゃないかなと思える日であった。また、教室以外のところでも演奏することにしよう!!




【スポンサードリンク】


nice!(98)  コメント(2) 

南澤大介氏 ミニライブ & セミナー 20190303 [音楽]

【スポンサードリンク】



我が街センター北には、モザイクモールというショッピングセンターがあり、その中の島村楽器を時々覗きに行ったりもしているのだけれど、店員さんから、

"3月3日に南澤大介さんのセミナーがあるんですが、よかったら来ませんか?"

と言っていただいた。南澤大介氏と言えば、 "ソロギターのしらべ" とか、押尾コータローの楽譜とか、僕も、ご著作にはお世話になっている方ぢゃないの!! というわけで、3月3日、氏のミニライブ & セミナーに行ってきた。

IMG_20190303_125742_2.jpg


まずは13時から、20分ばかりのミニライブ。
おぉ!! これが、南澤氏ご本人か!! とちょっと感動。

IMG_20190303_131727_2.jpg


YouTubeなんかでも、氏の "残酷な天使のテーゼ" が観られて、アップテンポでかっこいいな~なんて思っていたのが、この日は生で聴けたのが良かった。
音楽家というと、もっとオレオレな方なのかな~と思いきや、温厚なお方で、人柄がその演奏にも出ている感じ。

その後、15時開始のセミナーまではちょっと時間があったので、僕は、モザイクモール内をうろちょろ。島村楽器でもいろいろ覗いてみたりして時間潰し。
今回の南澤氏の企画は、Jamesというブランドのアコギで、南澤大介モデル (James J-AC/DM) なるものが発売になったとかで、そのキャンペーンも兼ねていたらしい。実機が置いてあったので、デジカメ撮影させていただいた。

IMG_20190303_150457_2.jpg


値段は税込みで75000円。ソロギターに向いてるアコギって概してお高めなのが、初心者にも手の届く価格で、ピックアップ付なのがウリらしい。

肝心のセミナーは、残念ながら撮影禁止だった。
セミナーと言いつつも、半分くらいはライブな感じで、氏の演奏を楽しめた。他に、参加者からの質問に答えるコーナーなんかもあったりして、いろいろ勉強になった。
セミナーの中では、 "Here Comes The Sun" "Scarborough Fair" など、僕も好きな曲のソロアレンジが聴けたりしたのが、ちょーど、それらが入ったCDも販売されていたので、購入させていただいた。

IMG_20190303_171840_2.jpg


そして、じゃん!! 南澤氏からサインもいただいてしまった^^

IMG_20190303_170457_2.jpg


本当はミニライブに、ここ (娘5歳) も連れていきたかったのだけれど、前のブログ "都筑民家園のつるし雛" にも書いたように、寒い日で、ともさま (妻) が出かけたくないというので、ひとり淋しく聴きに行っていたのであった。
で、家に帰って、このCDを、いいでしょ~? とかけていたところ、他には "Blackbird" "Norwegian Wood" などの曲が入っており、ともさま

"なによ~いつもぱぱちんが弾いてる曲ばっかりじゃないのよ~"

だって 笑
僕は、南澤氏みたくプロじゃない、一介のアマチュアだけれど、それでも、アコギ好きな人って似たような曲が好きになるのかな~なんて、ちょっと嬉しくなってみたり^^

そういえば、 "イマドキの特殊奏法なアコギスト達 その1" というブログに、マイケルヘッジス (Michael Hedges) のことを書いたけれど、氏の著作で、こんなのも出ていたりする:

マイケル・ヘッジス アコースティック・ギターの革新者 (CD付) (ザ・マスターズ・オブ・アコースティック・ギター)

マイケル・ヘッジス アコースティック・ギターの革新者 (CD付) (ザ・マスターズ・オブ・アコースティック・ギター)

  • 作者: 南澤 大介
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2017/06/23
  • メディア: 楽譜


まだまだ手ごわい感じだけれど、いつか弾けるようになりたいな~なんて思って購入させていただいているわけだけれど。
実は、南澤氏と僕は同世代。僕は高校の頃、ちょっとだけ、当時で言うところのフォークギターを1年だけヤ○ハというところに習いに行ってみた。しかし、結局できるようになったのって、コード弾いて歌の伴奏するだけ、ギターって案外つまらないなぁ、、なんて思っていたら、そのうち大学受験で忙しくなり、弾くのを止めてしまった。
大人になってから、アコースティックブルースだったり、ソロアコギなんかもあると知って、またやってみようかななんて思うようになったわけであるけれど、もし、僕も、高校生の頃、マイケルヘッジスに出会っていたら、ずーっと弾き続けていたのかな~、すると、また今とは違った人生になっていたかなぁ、、なんて考えさせられた1日であった。

たびたびこのブログにも書いているとおり、僕は、今、近所にあるギター & ウクレレ教室にお世話になっている。教室通うのもいいけれど、普段は家練、たまにこんなセミナーに行ってみるのもいいかも。




【スポンサードリンク】


nice!(94)  コメント(0) 

都筑民家園のつるし雛 [センター北ご近所]

【スポンサードリンク】



うちの近所に、 "都筑民家園" というところがあって、ひな祭りのこの時期、つるし雛が見られるというのが気になっていた。
三寒四温とは、まさに、1年のこの時期のためにある言葉で、2日の土曜は暖かかったけれど、3日のひな祭り、横浜はしとしと雨で寒さが戻った感じ。せっかくなので暖かい日に行かれれば良かったのだけれど、家族ともども、いろいろ予定が詰まっており、日曜に行くことに。

ところが、ともさま (妻) 、寒いのに連れていくのここちゃんがかわいそうとか言い出して、朝から夫婦喧嘩勃発 笑
僕は、子どもにとって、勉強以上に大事なのは、つるし雛とか見せて日本文化を感じさせたり、山とか海を見せたり、音楽を聴かせたりして感性を磨くこと。勉強なんて、中学生になってからがんばったっていい。でも、子どもの頃に見たもの、聴いたものは、おとなになってから効いてくると思っている。
それよりなにより、都筑民家園、うちから歩いて10分もかからないし、傘さして行けばいいじゃん 笑
このブログのタイトルにもしているとおり、僕は職業エンジニア、ともさまは、 "ぱぱちんて こんなひと" にも書いているように、音大卒のピアニストさんなのが、こんな日常に出くわすにつけ、僕の方が芸術家っぽくて、ピアニストさんなのになんでこんな現実的なんだ!? なんて思わされたり 笑
こんな時、あ~、自分は結婚相手間違えたな~なんてつくづく思うわけだけれど 苦笑

で、キレた僕に、しぶしぶながら、ともさまと、ここ (娘5歳) はレインコートを着て着いてきた。
都筑民家園て、こんなところ:

DSC06197_2.jpg


そして、つるし雛はこんな感じ。きれいきれい^^

DSC06168_2.jpg


DSC06177_2.jpg


DSC06191_2.jpg


僕自身は、実は、男ばかりの3人兄弟だったので、子どもの頃は、ひな祭りなんて縁がなかった。それが、自分は娘のぱぱになれたので、こうして、ひな祀りも楽しめて、なんか、オトクな気分だ。




【スポンサードリンク】


nice!(75)  コメント(0) 

今年もCP+に行ってきた。 [デジカメ&写真]

【スポンサードリンク】



去年、"CP+行ってきました。" に書いたCP+に、今年も、金曜の午後、行かせてもらった。
去年は、Sony α7 IIIの展示があって、おっ! という感じだったけれど、今年は、CanonもNikonもフルサイズミラーレスを市場に投入して、時代はフルサイズミラーレスに一気に突入している感じかな。
会場は、今年も、パシフィコ横浜。3月に入ってだいぶ暖かくなってきた、というか、会場の中は暑いくらいだったな。。

DSC06135_2.jpg


まずはNikonブースへ、見たかったのはこいつ、Z7。まぁ、ビックカメラとか行けば見られるんだろうけど、なぜか、僕は、見る機会がなかったのが、見られて良かった。

DSC06145_2.jpg


いいカメラなんだけどね、でもちょっと高いんだよなぁ。こんなのがぽんぽん売れるなんて、世の中、お金持ちが多いのね~ @_@ それと、ちょっと重いかなぁ。
そして、Z6ももちろん見た。

DSC06144_2.jpg


こっちも十分高いけれど、Z7よりはまだ手に届く感じかな。そのうち第二世代モデルが発売になったら、値段も落ちるだろうから、その時を狙うことにしよう。"フルサイズミラーレスをget!!" に書いたとおり、Sony α7 IIもそうやってgetしたし 笑
画質的には、Sonyって派手な印象があるのが、Nikonの方が自然な感じがして、ホントはNikonの方が好き。

Lumixからもフルサイズミラーレスが発売になっていて、こちらも触ってみたかったけれど、長蛇の列のため、断念^^;

DSC06147_2.jpg


Canonも、3月14日にEOS RPが発売になるとかで、これまた長蛇の列だったけれど、こちらは参戦! 15分くらい待ったかなぁ。

DSC06165_2.jpg


右がEOS Rで、左がEOS RP,,,って書いてあるか 笑 EOS RPは、Kiss Mをフルサイズにした感じかな。現在の各社のラインアップで、フルサイズミラーレスなんだけど、お手頃価格で、家族旅行に持っていけるとなると、EOS RPがいちばんの選択肢になるかなぁ。
せっかくのフルサイズなんだし、もぅちょっと威厳があってもいい気がしたけど 笑

そしてこいつも気になっていた、OlympusのE1X。左がE1Xで、右は、現行で売られているE1。
重くなってはいるけれど、下に持つところがあって、持ちやすい感じではあったかな。
ホント、お金あったら、いいカメラとレンズ、いくらでも揃えたいね。ギターも揃えたいけど^^;

DSC06155_2.jpg


Sonyは、カメラ本体よりも、Gレンズのラインアップをアピールしていた感じだったな。

DSC06167_2.jpg


そして、これもいいな~と思ったのが、DJIのスタビライザ。
DJIは、ご存じ、ドローンで名を馳せた会社なわけであるが、画像処理関係というよりは、メカ関係に強みがあったんだと思う。
ドローンて、まだ、実際に動かした経験が僕にはなくて、一度は遊んでみたいと思うけれど、でも、自腹切ってまで買いたいかというと、しばらく遊んでいるうちに飽きてしまう気もするなー。しかし、このスタビライザは、ここ (娘5歳) の運動会なんかの撮影で、手ぶれしちゃったよ~なんて思ったりもするし、欲しい気もするな。
ドローンで培った技術が、こういう製品にも役立つのね~なんて感心したり。

DSC06150_2.jpg


画素数はどんどん増えていくし、静止画だけでなく動画も撮りたいし、RAW撮影なんかもやってみたいし,,, となると、メモリも高速なのが欲しくなるよね~というわけで、気になったのが、CFexpress。2月28日にはCFexpress 2.0なる規格が策定されたらしいけど。しっかし、高速メモリが欲しいとなると、そこもお金かかるよね~。これまた普及してきたら、値段落ちてくるのかなぁ。

DSC06157_2.jpg


そして気になったのは、マウスコンピュータのDAIVという製品。RAW現像もできちゃうというのがウリだそうだ。28万円とかだから、素人でも、まぁ手が出ない価格でもないよね。
RAW現像できるソフトウェアなんかもいろいろ売っているけれど、こういうのを目にするにつけ、ちょっと昔には、写真屋に任せるしかなかったことが、今や、アマでも出来てしまうんだな~なんて思うにつけ、デジタル時代って、アマには優しい一方、プロの仕事を奪ったりもするんだよなぁ、なんて痛感させられた。

DSC06152_2.jpg


こんな最新のカメラ及び関連機器を目にすることができる一方で、こんな、カメラの歴史的な、昔のカメラなんがか見られるのも楽しいね♪

DSC06160_2.jpg


"CP+ 今年も行きました" なんてブログ、来年も書いている気がするな、、




【スポンサードリンク】


nice!(69)  コメント(4) 
前の10件 | -