So-net無料ブログ作成

ソウルで稲庭うどん [食べ物 & 飲み物]

【スポンサードリンク】



"ソウルにある大阪" にも書いたけれど、旅行で韓国に来るのだったら、食すべきは、まずは、韓国料理だけれど、こちらに住んでいると、日本食が食べたい~となるものである。
で、あいわに行くのも手だけれど、今日は、こんな稲庭うどんもありますよという紹介。

場所は、ソウル市庁の近く。ソウル市庁ってこんな建物。
日本から韓国旅行行く時、王道なパターンは、明洞にあるロッテホテルに泊まる感じだと思うけれど、明洞ロッテホテルから市庁までは、歩いて5分位かな。
ともサマ(妻) と、ここ(娘2歳) が、去年の夏、韓国にしばらく来ていたのだけれど、最後、空港に行く前日、ロッテホテルに宿泊した際も、稲庭養助来たなぁ。うどんの店があると、子連れで行動する時は安心ってものです。

DSC04012_2.JPG


店の名前は "稲庭養助" というのであった。

DSC04013_2.JPG


私、うどんとそばとどっち好き? と聞かれたら、圧倒的にそばで、"関西空港" に登場した "そじ坊" みたく、あちこちでそば食べてる確率高いのが、なぜか、例外的に、稲庭うどんは大好き。つまり、細い麺が好きってこと?

店のメニュー、基本はやはり、稲庭うどんなわけであるけれど、あったかいのと冷たいのがある。猫舌な私、基本、冷たいの注文する感じかな。ソウルは冬の寒さがきびすぃ~ >< ので、そんな時はあったかいのがいいけれど、このところ、ソウルもだいぶあったかくなってきたので、いつものごとく、冷たいのを注文。
めんつゆのみ、ごまだれのみ、両方というメニューがあって、大体いつも、両方を頼んでいるかな。
写真に写ってるみたいに、烏龍茶が頼めるのも嬉しいっす♪

DSC04016_2.JPG


しかし、うどんだけでは量にマンゾクできず ^^; 太巻きも注文。
稲庭うどん以外にも、筑前煮とか、肉じゃがとか、刺身も鍋もあるし、焼酎だの日本酒だのもあるし、日本食メニューいろいろ揃っていて、韓国料理に疲れた時には、本当、ありがたい店っす。
もっとも、日本酒だの焼酎はやはり高いのかも ・_・ ここでアルコールはウーロンハイしか飲んだことないけれど。

DSC04017_2.JPG


ソウルでそばだと、カンナムにある、 "大村庵" という、日本人の方が経営されているお店もあって、ネット見ていると、韓国で本格的な日本そばが食べられる唯一の店! なんて大絶賛してあったりする。
私も行ってみたけれど、そばオタク? な私としては、日本だったらふつーなそば屋で、まずくもないけれど、特別うまいとも思わないんだよなぁ ・_・
ちなみに、そばもどきなら、韓国あちこちあるっす。韓国ではあちこち、日本にもあちこちあるとんかつ屋 "さぼてん" があって、さぼてん行くと、かつ + そば定食みたいのもある。でも、な~んか、日本のそばと違うんだよなぁ...なんて思ったりもしていて、そういう意味では、大村庵もありがたい存在だけれど。
でも、日本の麺類が喰いたい~と思った時は、稲庭養助に行くかな。

あいわのいいところは、社長と顔見知りなわけで、韓国での単身生活に疲れた時、ふらっと行って、社長から

"あらいらっしゃい~"

なんて言ってもらって、ちょっと心安らかになったりするところかな。
その点、稲庭養助だと、あいわに行ったみたく、ふるさとに来たって感じはないっす。
でも、外国生活も長くなってくると、おいしい日本食にたどり着けるバリエーションをいくつか用意しておきたいものなのデス。




【スポンサードリンク】


nice!(69)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 69

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0