So-net無料ブログ作成

久々にホーボーズへ [音楽]

【スポンサードリンク】



以前、 "修理してもらったギター" に、ネットで有名な、新岡大先生というお方のサイトを見ていて、Furch (フォルヒ) というチェコ製のギターを買ってしまった話を書いた。
ブログに書いたとおり、少なくとも、僕が買った時には、フォルヒ、お値段以上のお買い得だったのが、最近ではすっかり有名になり、島村楽器なんかでも見かけるようになったとともに、値段も↑な感じ、もはやお買い得どころか、高級ギターになってしまった。
で、その新岡大先生の最近のイチオシは、Ayersというギター。生産はベトナムらしいけれど、ハンドメイドらしいし、新岡先生自らベトナムに出向いて一本一本品質チェックしているとか。
そのAyersが、ホーボーズにも最近入っているらしく、気になって、見に行ってきてしまったのであった。

IMG_20190113_181755_2.jpg


僕が買ったFurchは、特に、Topが、クラシックギターなんかでも使われるシダーなせいか、上品で、フィンガーピッキングにいい感じだったりするのが、このAyers、僕は、Martin D-28なんかの、オールマイティなスタンダード器で、何にでも使える印象を持った。もちろん、いい音~と感心したのは言うまでもなく、さすが、新岡先生監修だけあるっすね。
ともさま (妻) との条約で ^^; 本数は増やさないという約束があったものの、実は、このブログに書いていない、宝の持ち腐れ的な一本があったのを売って、こいつに買い直せばお釣りがくるという計算をとっさにして、これ、買ってしまったのであった。あ~やっちまった^^;
そのうちピックアップもつけちゃおうかな。

ホーボーズと僕は、インスタグラムでフォローしあっていたりするのだけれど、"Live 168 20180623 & ウクレレピクニック出場の告知" なんかにも載せた、おギター教室発表会の画像なんかも、店長氏は見てくれているみたいで、

"ぱぱちんさん、もしかしてエレキも弾きます!?"

なんて、出てきたのがこれ。

IMG_20190119_171452_2.jpg


ホーボーズにエレキが売ってるなんて *_* とちょっとびっくりした 笑
このTelecaster、Danocasterというメーカーのものだそうで、いかにもホーボーズらしい、古き良き時代のいい音がしていたな~。もっとも、お値段48万円、ちと手が届かない^^;
、、、と思ったら、どうも、先週、売れたらしい。(インスタ見ていてわかった)
もし、また出てきて、その時、僕が、株で大当たりするとかして、老後の心配が一切なくなったら、買うことにしよう 笑




【スポンサードリンク】


nice!(60)  コメント(0) 

nice! 60

コメント 0

Facebook コメント