So-net無料ブログ作成

都筑民家園のつるし雛 [センター北ご近所]

【スポンサードリンク】



うちの近所に、 "都筑民家園" というところがあって、ひな祭りのこの時期、つるし雛が見られるというのが気になっていた。
三寒四温とは、まさに、1年のこの時期のためにある言葉で、2日の土曜は暖かかったけれど、3日のひな祭り、横浜はしとしと雨で寒さが戻った感じ。せっかくなので暖かい日に行かれれば良かったのだけれど、家族ともども、いろいろ予定が詰まっており、日曜に行くことに。

ところが、ともさま (妻) 、寒いのに連れていくのここちゃんがかわいそうとか言い出して、朝から夫婦喧嘩勃発 笑
僕は、子どもにとって、勉強以上に大事なのは、つるし雛とか見せて日本文化を感じさせたり、山とか海を見せたり、音楽を聴かせたりして感性を磨くこと。勉強なんて、中学生になってからがんばったっていい。でも、子どもの頃に見たもの、聴いたものは、おとなになってから効いてくると思っている。
それよりなにより、都筑民家園、うちから歩いて10分もかからないし、傘さして行けばいいじゃん 笑
このブログのタイトルにもしているとおり、僕は職業エンジニア、ともさまは、 "ぱぱちんて こんなひと" にも書いているように、音大卒のピアニストさんなのが、こんな日常に出くわすにつけ、僕の方が芸術家っぽくて、ピアニストさんなのになんでこんな現実的なんだ!? なんて思わされたり 笑
こんな時、あ~、自分は結婚相手間違えたな~なんてつくづく思うわけだけれど 苦笑

で、キレた僕に、しぶしぶながら、ともさまと、ここ (娘5歳) はレインコートを着て着いてきた。
都筑民家園て、こんなところ:

DSC06197_2.jpg


そして、つるし雛はこんな感じ。きれいきれい^^

DSC06168_2.jpg


DSC06177_2.jpg


DSC06191_2.jpg


僕自身は、実は、男ばかりの3人兄弟だったので、子どもの頃は、ひな祭りなんて縁がなかった。それが、自分は娘のぱぱになれたので、こうして、ひな祀りも楽しめて、なんか、オトクな気分だ。




【スポンサードリンク】


nice!(75)  コメント(0) 

nice! 75

コメント 0

Facebook コメント