So-net無料ブログ作成

父の日とメガネ [家族&子育て]

【スポンサードリンク】



2週間くらい前かな~、ここ (娘5歳) が、

"ぱぱ、なにいろがすき?"

と、突然聞くので、

”ん~みずいろかなぁ"

なんて答えた。
で、父の日 (実際は金曜の夜とかでちょっとフライングだったけれど 笑) 帰宅した僕を待っていたのが、こんな、紙粘土で作ったメガネ置きとお手紙。

IMG_20190613_223855_2.jpg


"ここひめ" と書きたかったらしいのが、 "ここへみ" になってるのがかわいい^^
ちなみに、このメガネ、羽田空港の "金子眼鏡店" で買った。韓国に住んでいた時、一時帰国から韓国に戻る前、飛行機を待っている間に買ったんだった。
本当はキチンと視力を計ってもらって買う方が良かったのだけれど、時間なかったので、当時かけていたメガネを差し出して、これと同じレンズでお願いしますということにしたせいか、いまいち度数が合ってきてなんだよな~なんて思っていた今日この頃。

メガネと言えば、"いちばん好きなギョーザの店" で、ギョーザにマンゾクして帰宅した晩、自分の部屋に荷物を置こうとしたと同時に、メガネが自由落下してこんな悲しいことに T_T

IMG_20190612_075505_2.jpg


これは、横浜のメガネスーパーで見かけてひとめぼれしたTUMI。TUMIと言えばカバンメーカーだけれど、この、黒くて赤いところがなんかTUMIらしくてオシャレだなと思って。
お気に入りだったんだけどなぁ。。まぁ、かれこれ5年くらい前に買った気がするけど。
こんな事件もあったりするから、メガネって常に2つ以上持ってないとダメだよね。

なので、急遽おニューを買うことに。買ったのはこれ。

IMG_20190615_203831_2.jpg


メーカーはRay Ban。Ray Banといえばサングラスだけど、メガネもなかなかかっこいい☆ 正面から見ると黒なのに、後ろが白になっているところが萌えポイント。
これは、習い事をしているここを待っている間、我が街センター北にあるNorth Port Mallにて購入~。
ちょっと時間があったので視力を計りなおしたのだけれど、なんか、よく見えるようになった気がするな。
時が経てば視力も変わる、メガネも何年かに一度は買い換えないとダメだねというのが本日の教訓。




【スポンサードリンク】


nice!(87)  コメント(2) 

忘れた頃に図書館からやってきた本 [雑談]

【スポンサードリンク】



このブログでも "ボヘミアンラプソディ、僕も観た♪" なんて記事書いたけれど、昨年暮れから今年にかけて、世界中にQueen旋風が吹きまくった感じでしたな。
ミーハーなワタクシも 笑 Queen熱に憑りつかれ、クルマの中でCDを聴きながら、ここ (娘5歳) と、

"うぃ~あぁ~ざちゃ~んぴおん まいふれ~んど"

なんて歌ってたりした 笑
(ここ、とても英語の得意な子だったりもする)

横浜市立図書館は、ネットで予約して本を借りられるのがいい。そのQueenブームな真っ只中、こんな本の予約なんぞをしてしまっていた。

IMG_20190615_095035_2.jpg


しかし、すごい待ち行列ができていたらしく、いつものように、予約ができましたなるメールがなかなか届かず、Queen熱もやや冷めてきて、予約したことすらすっかり忘れていたところ、やっと図書館からメールが届き、先週末借りにいって、今週は、会社への行き帰り、電車の中で読んでいたのであった。

大体、出版業界も結構商業主義に毒されている節があるというか、ソニーが上昇した時は "ソニーの出井革命" なんて本が出たり、ニコニコ動画が盛り上がった時は "ニコニコ哲学" なんて本が出たり,,,
昨年のQueenブームな時も、Queen関連の本が、本屋に行くとたくさん並んでたっけな~。そんな本に書いてあることは、イマドキ、ググればいくらでも出てくるよ、なんて気がしていた。
しかし、この本を読んでみたかったのは、フレディマーキュリーのすぐそばにいた人物が書いたものであるということ。広く知れ渡っているように、フレディマーキュリーはゲイだったわけであるけれど、この本の作者、ジムハットンは、フレディが死ぬまでの7年間、パートナーだった。

本を読んで感じたのは、フレディマーキュリーって、ステージの上では堂々と自信に充ち溢れていたのが、本当は、美術品とか、美しいものに目がなくて、派手な私生活だったのは、本当は淋しがりで、本当は繊細な人物だったんだな~ということ。

私事になってしまうけれど、僕は、友達なんか要らない、結婚なんかしなくていい、一生好きな勉強だけする独身貧乏学者になって生きていって欲しいというのが、両親特に母からの期待であった。
しかし、大人になるにつれ、自分は決して親の期待に添えるような人間でもなく、誰かと居たい時だってある、彼女だって欲しいし、結婚だってしたいんだよな~なんて随分悩んだこともあった。
それから、本だけ読んで勉強だけしていればシアワセだったかというと、そうでもなくて、音楽聴いたり、カメラ持ってどこか出かけて、気に入った景色の撮影なんぞをしたりとか、案外、そんなことをしている時間がシアワセだったりもする。

なので、ゲイである部分には共感しないけれど 笑 (普通に女性の方が好きです ^^; ) フレディのメンタルな部分には、共感できる部分も多かったな。

もうひとつ思ったのは、人生なんて、上り坂の時もあれば、下り坂の時もある。そして、上り坂の時には人は集まってくるし、下り坂の時は人は離れてていく。
フレディも、世界で最も成功したロックバンドのフロントマンとして、上り坂を上がるところまで上がり、富と名声を極めた時には、多くの人が周りに集まってきた。けれど、エイズになって人生下り坂になってしまったわけで、それでも最後まで添い遂げたジムハットンは、本当に必要な存在だったんだな、ということ。

"ボヘミアンラプソディ、僕も観た♪" でもちょっと書いているけれど、今年のギター教室の発表会では、Queenの曲をやろうと思ってたんだよね。
しかし、実は、先生が体調を崩されてしまい、残念ながら、発表会は中止になってしまった。
でも、また、何かの機会に、Queenの曲もやりたいな~。




【スポンサードリンク】


nice!(98)  コメント(0) 

いちばん好きなギョーザの店 [食べ物 & 飲み物]

【スポンサードリンク】



食べ物ネタ続きます^^

"昨今の米中摩擦におもうこと" に書いた、以前お世話になっていた会社からイリノイ大学に留学させてもらっていた時、通っていた英語クラスで、Pot Luck Party (ホストは場所と飲み物を用意するだけで、食べ物はそれぞれゲストが持ってくる) があった際、クラスメイトだった中国人 (ちなみに男性) が作ってくれたギョーザはうまかったな~。
で、もう何年も前の話になるけれど、テレビ神奈川を観ていたら、餃子の翠葉なるお店のCMが流れ、ワタクシ、

"お! これはもしかして、あの、アメリカで食べたギョーザ並にうまいのでは!?"

なんて直観が働いたのですゎ。
で、いざ行ってみたら、ビンゴ!! うまいし安い!!!
以来お気に入りになって、時々行ってたりもする。

"画像センシングシンポジウム 2017" というブログも以前書いたけれど、去年も今年も参加させていただいており、そのタイミングに合わせて、情報交換がてら飲み会をする知人たちのひとりにギョーザがお好きな方がおられ、これは、餃子の翠葉に連れていくしかないな~と思い、火曜日に行ってきた!

餃子の翠葉は何店舗かあるのだけれど、この日は、桜木町店へ。

IMG_20190611_194549_2.jpg


正直、店は狭いし、意外と煩かったりもするし、前ブログ "横浜駅東口の隠れ家的イタリアン" に書いたような、おデート向けな雰囲気でもない 笑
でも、こんな店にこそ、実は穴場的にうまいところがあったりもするんだよな~☆

まずはギョーザの画像:

IMG_20190611_195940_2.jpg


この日は一体何皿食べたんだろ? 帰る時、おなかが苦しかったし 笑

ギョーザ以外の料理も何頼んでもおいしい♡

IMG_20190611_195656_2.jpg


IMG_20190611_203921_2.jpg


で、この日は、男性5人で行って、当然飲みもしたけれど、なんと! 合計10800円。つまりひとり2160円。これってどういうこと??? という感じであった。
↑のデジカメ画像たちは、インスタにも載せたりしたのだけれど、知り合いから、行きたいから連れてって~のコメント、今年はまた行く機会あるかも。




【スポンサードリンク】


nice!(71)  コメント(2) 

横浜駅東口の隠れ家的イタリアン [食べ物 & 飲み物]

【スポンサードリンク】



去る5月31日、仕事関係の打ち合わせで、横浜に行った際、昔の会社でお世話になった方に、ものすごーく久しぶりにお会いすることになり、じゃあ飲みに行きますか! てな話になって、その打ち合わせのメンバに連れていったお店がイケてたので、ブログで紹介☆
お店の名前は "ビストロボンノ" 。JRの線路のすぐ脇にある感じで、徳島産の食材にこだわっているらしい。
お店入ってこんな感じ:

IMG_20190530_185315_2.jpg


普通、飲み会と言えば、まずは生で! てな展開になるのだけれど、この日はシャンパンから開始~。お通しもね。

IMG_20190530_190056_2.jpg


で、ここから、料理の画像、どんどん行きます。どれも旨かったな~。

IMG_20190530_190526_2.jpg


IMG_20190530_191142_2.jpg


IMG_20190530_192340_2.jpg


IMG_20190530_194804_2.jpg


IMG_20190530_201317_2.jpg


でも一杯くらいいつもの感じでいっときますか 笑 てなことで、ギネスも注文。

IMG_20190530_201728_2.jpg


で、最後はパスタ。

IMG_20190530_201829_2.jpg


なんか、会社のの飲み会よりも、おデートで行くような店だったな。この日は、男性ばかり4人のメンバだったわけだけれど 笑
しかし、この日は木曜だったのが、ワインなんか飲むと、翌日会社に行きたくなくなるね ^^;




【スポンサードリンク】


nice!(70)  コメント(0)