So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
海外&日本 ブログトップ
前の10件 | -

GWは沖縄家族旅行 20180430-0502: ひとりで居酒屋ごはん [海外&日本]

【スポンサードリンク】



沖縄シリーズも最終章。
首里城国際通り、と1日歩き廻って、家族3人疲れてしまったわけだけれど、ともさま (妻) 、

"ぱぱちん、私たちホテルでゆっくりしているから、ひとりでごはんしてきて"

なんて冷たいことを言い出し、グレてしまったワタクシ -_-;;
ともさま、こういうところガンコモノで、言い出したら聞く耳持たないんだよなぁ、、というわけで、仕方なく、ひとりさびしくごはんすることに。

大体沖縄で食べたいものは制覇した気がしていて、あとは、沖縄民謡聴きながらステーキを食べるくらいかな~なんて思い、1日目、あぐー豚を食べに行った途中にある葵屋なる居酒屋に入ってみることにした。
もちろん、ゆいレール 旭橋駅からも歩ける距離。

DSC_0271_2.jpg


店の中をぱちくり。

DSC_0264_2.jpg


ちょーど、沖縄民謡Liveをやっているところだった。

DSC_0265_2.jpg


まずはシークワーサーでいっぱい。

DSC_0266_2.jpg


そしてメインディッシュのステーキ。

DSC_0267_2.jpg


うまかったです。こちそうさまでした ^Q^

そして、翌日は、朝食もちょっとゆっくり、チェックアウトの12時までゆっくりして、空港に向い、空港でもちょっとゆっくり。帰路についたのであった。
2泊3日の短い旅ではあったけれど、廻りたいところは制覇できたし、ゆっくりする時間もあったし、ここ (娘4歳) も、楽しかったらしいし、よかったよかった♪
また家族でどっか旅したいな~。




【スポンサードリンク】


nice!(114)  コメント(2) 

GWは沖縄家族旅行 20180430-0502: 国際通り [海外&日本]

【スポンサードリンク】



沖縄の話、もうちょっと続く。

首里城見学を終え、再びゆいレールに乗車、県庁前で降りて、午後は国際通りで遊ぶことにした。
沖縄出身の知り合いに言わせると、那覇も東京も同じだよ~ということだったけれど、そんなこともなくて、国際通りは、異国情緒が感じられた。

DSC_0206_2.jpg


まず向かったのが、手作り体験工房 Tee-Underというところ。普段お絵描きを習っているここ (娘4歳) 、ここでシーサーの色塗りに挑戦。

DSC_0183_2.jpg


じゃーん! そして、これが、完成したシーサー☆

DSC_0194_2.jpg


この時点で午後2時くらい。ちょっとおなかが空いたというわけで、御菓子御殿の2Fにあるレストランにgo。

DSC_0249_2.jpg


ともさま (妻) は、海ぶどう丼。

DSC_0196_2.jpg


ここは、沖縄そばならぬ、沖縄うどん。

DSC_0197_2.jpg


私はゴーヤチャンプル。

DSC_0199_2.jpg


と、それぞれ沖縄っぽいメニューを注文。
食後は、御菓子御殿で買い物、そして、国際通りをぶらぶら歩きつつ、いろんなお店を覗いたり、お土産をgetしたり。
私は、前から欲しかった琉球グラスを買ってしまった。空港とかでも売ってるけれどちょっと高い。ちょうど、セールしている店を見つけてしまったし。

DSC_0239_2.jpg


そして、泡盛もget~☆ これは、いつもお土産をくれる、ここの仲良しのパパさんへのお土産。

DSC_0240_2.jpg


ハブ酒って、間近で初めて見たけれど、ちょっとおそろしいっすね *_*

DSC_0243_2.jpg


夕方まで散々歩きまわって、夕ごはんもどこか国際通りで? なんて思ったけれど、3人とも朝からで歩いていてちと疲れたので、一旦ホテルまで帰ることにした。

沖縄の話、あと1回だけ続く。




【スポンサードリンク】


nice!(92)  コメント(2) 

GWは沖縄家族旅行 20180430-0502: ホテルで朝食そして首里城へ [海外&日本]

【スポンサードリンク】



まだまだ続く沖縄シリーズ。
到着の翌日は、いつものように、バフェ形式の朝食からスタート。
ゴーヤとか、ジーマミー豆腐なんかもあって、朝から沖縄なキブン^^

DSC_0131_2.jpg


朝食後はゆいレールに乗って、まずは、終点首里駅までgo。
そこから、本日の第一の目的地、首里城まで、距離感がつかめず、ここ (娘4歳) もいるし、とタクシーに乗ってしまったけれど、歩けない距離では全然なかったな。
これが首里城入口あたり。

DSC_0147_2.jpg


首里城、思っていたより小さいのね、なんて思った。
入場料を払っていざ入城~。
工事中だったのがちと残念、、

DSC_0158_2.jpg


城内、基本、撮影NGなのが、ここだけはOKだったのですかさずぱちくり☆

DSC_0163_2.jpg


帰りは首里駅まで歩いてみた。
途中、こんな南国らしい花を見つけてこれまたぱちくり☆

DSC_0176_2.jpg


そして、再びゆいレールに乗車、第二の目的地、国際通りへ~。

沖縄の話はまだ続く。




【スポンサードリンク】


nice!(110)  コメント(6) 

GWは沖縄家族旅行 20180430-0502: あぐー豚で夕ごはん [海外&日本]

【スポンサードリンク】



ホテルにチェックインして少し休憩していると、夕方になってきて、今日のごはんどうする? という感じになってきた。

DSC_0097_2.jpg


早速ではあるけれど、今回の旅のお目当てのひとつでもある、ともさま (妻) リクエストの、あぐー豚かな!? てなことで、ホテルの人におススメを聞いてみた。私ひとりだったら、庶民的なところに行ってしまうのだけれど、ともさまと、ここ (娘4歳) がいるので、外しがなくて安心できそうなところ、しかもホテルからも近いということで、おススメされたのが、このお店。

DSC_0099_2.jpg


ゆいレールの旭橋駅からも歩いてすぐ。

コースとして、しゃぶしゃぶもあったけれど、せいろ蒸しもあって、そちらの方が心惹かれたので注文。
まず、ぱぱちんは、シークワーサーサワー (泡盛) を注文 ^ω^

DSC_0101_2.jpg


コースなので、こんなのもついてきた。

DSC_0104_2.jpg


DSC_0117_2.jpg


そして、いよいよ、メインのアグー豚がやってきた!!

DSC_0105_2.jpg


ポン酢とごまだれも準備オッケー☆

DSC_0106_2.jpg


蒸しあがるまで、ちょっとがまん~。
ここ、おなかすいた~と泣き叫ぶ ^o^;;

DSC_0113_2.jpg


そしてそして、じゃーん。完成でございます。
ともさまも大マンゾク。

DSC_0114_2.jpg


食後には、こんな、スープが出てきて、

DSC_0118_2.jpg


最後はデザートで〆。

DSC_0119_2.jpg


ごちそうさまでした^^
なんか、有名なお店だったみたいで、こんなふうに、サインがたくさん。お店の人によると、野球選手が、キャンプで訪れた際、食べにくることが多いのだとか。

DSC_0122_2.jpg


ホテルに戻ったら、夜はすっかり暮れて、14Fからのながめがこんな感じ。

DSC_0125_2.jpg


沖縄旅行の話はまだまだ続く!!




【スポンサードリンク】


nice!(168)  コメント(8) 

GWは沖縄家族旅行 20180430-0502: 那覇までの道 [海外&日本]

【スポンサードリンク】



以前このブログでも "人生初! の沖縄旅行 20160207-09" その1 その2 その3 なんて話をしたけれど、この時、次回は、那覇方面、首里城とか、国際通りとか見て回りたいな~なんて思った。
そして、ともさま (妻) 、アグー豚が気に入ったらしく、また食べに行きたい~なんて言っていた。
なので、このGW、第二回 沖縄家族旅行を決行してきた!!
というわけで、しばらく、沖縄ねたでブログを続ける予定~。

羽田までは、ともさま、ぱぱちん、クルマで連れてって~というも、ネットで調べたところ、羽田周辺の駐車場、GW加算があって、料金お高めなんだよなぁ、、我が街センター北から、羽田までは、直通バスがあるし、今回は、これで行くことにした。
朝8時には家を出発する必要があり、ここ (娘4歳) いつも英語幼稚園に行くより早起きしないといけないのが、自分から起きだして、

"ぱぱ、まま、おはよう~!!"

なんて大きな声で朝の挨拶。うむ、さすがだ^^

私、Star Allianceメンバーなので、今回もflightはANA、なので、バスで羽田の第二ターミナルまでgo。
ちょっと時間があったので、ラウンジでひとやすみ。羽田も国際線のラウンジは、特に、韓国と日本を往復していた時、よく行ったけれど、第二ターミナルのラウンジ行ったのは初めてだったな。

DSC_0066_2.jpg


そして、いざ搭乗☆

DSC_0071_2.jpg


沖縄までは、実質、2時間ちょいという感じ。

DSC_0072_2.jpg


那覇空港には14時ごろ到着。
気温は27~28℃くらいだったのかな? 東京も暑くなってきていて、大して違わなかったのかも知れないけれど、那覇の方が、なんか、ムシムシしていたな。
飛行機があまり好きでなかったここ (娘4歳) も、機内ではいい子にしていた^^ 少しは飛行機慣れてきたのかな? 着いたばかりなのに、

"次、6歳になったら沖縄遊びにくるぅ~"

なんて言ってるし 笑 前回が2歳、今回が4歳だかららしい。既に等差数列を理解している4歳児 笑

空港では、前回と同じ店で、沖縄そばのランチ。

DSC_0076_2.jpg


前回は、ここから、レンタカーをして、ホテルに向かったのだけれど、今回は、那覇市内に宿泊なので、ゆいレールに乗車。ゆいレールの那覇空港駅が、日本最西端の駅なんだって。

DSC_0302_2.jpg


ゆいレールは、こんな感じで、2両編成のかわいいモノレール。

DSC_0301_2.jpg


今回宿泊するのは、旭橋駅降りてすぐのところにあるリーガロイヤルグラン沖縄。
正直、外装だけ見て、ちと古い? ^^; なんて思ったけれど、内装はとてもキレイで、快適だった。

DSC_0088_2.jpg


チェックインの時、シークワーサーのwelcome drink。暑い中ホテルにたどり着いた時、これはありがたい☆ 半分くらい飲んで、撮り忘れていたのに気付き、慌てて撮影 笑

DSC_0089_2.jpg


ロビーはこんな感じ。

DSC_0092_2.jpg


そして、14Fからのながめはこんな感じ。先の方に海が見える。

DSC_0090_2.jpg


チェックイン後は、長旅の疲れを癒すべく、しばし部屋で休憩。

続く~。




【スポンサードリンク】


nice!(103)  コメント(4) 

ひなまつりは鎌倉まで日帰りドライブ [海外&日本]

【スポンサードリンク】



昨日はひなまつりだったですね。
まずは、ここ (娘4歳) が、お絵かき教室で作ったおひなさまのデジカメ画像を載せてみます。

P2110019_2.jpg


土曜日は、ここも、バレエ教室があったり、私もギタ練があったりするのが、めずらしく予定のない日だったしということで、家族でお出かけすることに。
中華街もけっこう行ったし、せっかくなんで行ったことのないところにということで、鎌倉プリンスホテルまで、日帰りランチがてらドライブすることにした。
横浜市都筑区のうちから、順調に行けば、1時間くらいで行く感じだったけれど、途中、渋滞なんかもしていて、もうちょっとかかったな。
"季節はずれの海もいいもんです" では、大磯プリンスホテルに泊まった話を書いたりもしたけれど、鎌倉プリンスホテルは、どちらかというとこじんまりした感じだな。

P3034132_2.jpg


ル・トリノアンというレストランではいちごバフェをやっていたらしく、事前に電話予約を試みるも、すでに満席ですなる冷たいお返事 ToT う~む、みんな、いちご、好きなのね。
で、予約せずに行って、きよやす邸という、和食レストランに入ってみることに。
こんなふうに、ホテルとは別の建物で、離れ風になっていた。

P3034141_1.jpg


いざ、店内へ~。

P3034138_2.jpg


店内は、和な雰囲気で、天井も高くていい感じ。

P3034137_2.jpg


ともさま (妻) は、海鮮丼と蕎麦の定食を注文。
やはり、湘南と言えば、しらすだよね~。

P3034143_2.jpg


私は、ステーキ丼と蕎麦の定食を注文。
ステーキは、葉山牛とかだったのかな?

P3034148_2.jpg


ちなみに、どちらの定食も2200円。ランチだったからかな? プリンスにしては安いな~なんて思った。
さすが鎌倉。蕎麦が旨かったな~。
ここは、ぱぱとままからおすそわけをぱくぱく。

うちは、"横浜" と言っても、海からは遠いし、この日は、とにかく天気が良くて、こんなふうに海が見えるのは、癒されるというもんです。
ここは、鎌倉プリンスが気に入ったらしく、あそぶあそぶぅ~と、走りまわっていた。

P3034169_2.jpg


ともさまは、売店でお土産を買ったり、ここは、ロビーでおふざけしたり。
いちごバフェにはたどり着けなかったけれど、ラウンジで、いちご関係いろいろな、アフタヌーンティーを発見。通常3000円のところ、プリンスポイントカードを持っていると2500円になるとかで、お茶休憩することに。
そしてこれがアフタヌーンティーセット。スイーツ女子ここのテンションは、この日のmaxに!! 笑

P3034194_2.jpg


そして気がつけば夕方の5時。
湘南方面、路が狭くて、暗くなってからの運転はしんどいし、帰路へ着いたのであった。
ここ、よほど鎌倉プリンスが気に入ったらしく、もっとあそびたいのぉ~ T_T なんてべそかいていたけれど 笑 うんうん、また来ようね^^




【スポンサードリンク】


nice!(177)  コメント(0) 

神戸でちょっと遅いクリスマス会 & 家族忘年会 20171228-29 [海外&日本]

【スポンサードリンク】



去年のネタがもう少し残っていたりするので、今日はその話をば。
ともさま (妻) 、ここ (娘4歳) の英語幼稚園が冬休みに突入したので、ここを連れて、実家の大阪に帰ってしまったのだけれど、私も、28日~30日にかけては関西に生息していた。
28日~29日にかけては、家族3人、ちょっと遅いクリスマス会、そして、私のちょっと遅い誕生会 (本当は12月26日) 、そしてそして、家族忘年会ということで、神戸ベイシェラトンに1泊してみた。

私は、新神戸まで新幹線で行き、そこからバスで神戸ベイシェラトンまでgo! ともさま & こことは現地で合流~。
実は、私、学生時代、就職して六甲アイランドに勤務するという話もあって、結局そこには就職しなかったのが、今回、初めて六甲アイライドに行ったのであったけれど、なんか、新浦安辺りに似ているなぁなんて思ったりもした。
といった話はさておき、ホテルの外観はこんな感じ。

PC294025_2.jpg


そして、ホテルの部屋からの眺めはこんな感じ。

PC294023_2.jpg


周辺にごはん食べるところがなかったりするのもなんだしな~なんて思ったので、今回は2食付きにしたのだけれど、夕食も、朝食も、1Fのレストランだった。
どちらもバイキングだったけれど、特に夕食うまかった~!! なんと! 蟹も食べ放題☆
ちなみに、チェックアウト後、ホテル周辺を少し歩きまわってみたけれど、周辺にもごはん食べるところはそこそこありそうだったな。

PC294024_2.jpg


PC284001_2.jpg


今回、この神戸ベイシェラトン宿泊にした理由のひとつは、有馬から引いているという温泉があったから。
しかし、夜入ろうと思っていたのが、眠くなってzzzしてしまい、朝ごはん後入ろうとしたら、掃除中で入れなかった。うーむ残念。温泉だけはもう一度リベンジしたいな~。

チェックアウト後は、ホテル目の前の駅 "アイランドセンター" から六甲ライナーに乗車。

PC294039_2.jpg


住吉駅でJRに乗り換え、元町方面に行き、南京町を散策してみた。
それにしてもすごい人だったなぁ @_@

PC294073_2.jpg


PC294075_2.jpg


夜も朝もホテルで3人とも食べ過ぎてしまったので、そんなにがっつりランチする気分でもなく、こんな屋台で軽く買い食い。

PC294076_2.jpg


そして、ここが赤ちゃんの時以来、ともさまが、ここに着せている子供服 "ファミリア" の本店なんかも覗いてみた。

PC294062_2.jpg


その後は、ともさまの実家に3人で転がり込み、私も1日だけ居候させていただいたり。
2017年最後に3人で楽しい思い出が作れてよかった。来年、、てもう今年か 笑 もみんながんばろうね☆




【スポンサードリンク】


nice!(150)  コメント(4) 

季節はずれの海もいいもんです [海外&日本]

【スポンサードリンク】



Google Adsenseに関する障害、So-netからは、対応済みのお知らせが出ているけれど、僕のブログではまだ復活しないなぁ -_-; 次のブログは復活してから書こうかと思っていたのだけれど。

先週は3連休だったわけで、最初の3日は、都筑区民まつりに、撮影隊として乱入してきた。
残りの4日~5日にかけては、近場でshort tripということで、大磯まで行ってきた。
大磯と言えばロングビーチ、夏はすごい人でごった返していそうだけれど、季節はずれに行けば、泳げはしないけれど、空いていて、海も眺められていいかな~なんて思って。
宿泊はプリンスホテル。
実際には、空いているどころか、結構混んでいた。インド人の観光客とかもいたな~。

DSC_0003_2.jpg


ここ (娘4歳) のバレエ教室が終わってから行ったので、着いたのは夕方になってしまったけれど、でも、我が街センター北からも1時間程度で着いてしまう。まだ子どもが小さい故、近場で異国情緒を味わえるのはありがたいっす。

売店は一箇所しかなかったけれど、こんな、みかんなんかも売ってたりして。買って帰ってくればよかったな。

DSC_0923_2.jpg


ネットで調べると、近くに、中華とかイタリアンのお店なんかもあったらしいけれど、歩いていくにはちと遠いし、暗い中クルマ運転していくのもしんどいので、夕ごはんはホテルの中の中華料理でとることに。
おいしいことはおいしかったけれど、量が少なかったのがちと不満だ。

まま "ここちゃん杏仁豆腐食べる~?"
ここ "ここちゃん杏仁豆腐要らない~"

なんて会話がなされていたものの、いざ杏仁豆腐がきたら、ここ、

"杏仁豆腐ってデザートぉ??”

とか言いながらひとりで爆食い。う~む、スイーツ女子としての行く末が恐ろしい 笑

DSC_0926_2.jpg


DSC_0931_2.jpg


DSC_0949_2.jpg


夜は真っ暗で何も見えなかったのが、天気予報が外れて快晴☆ 朝の部屋からの眺めはこんな感じ~。
ちなみに、大磯プリンス、海側か山側かで宿泊費がちと異なる (海側の方が高い) けれど、こんな眺めを見たかったので、海側の宿泊にしてみたのであった。

DSC_0978_2.jpg


DSC_0979_2.jpg


温泉もきれい。僕は夜と朝の2回入浴してしまった (^^)v
普段温泉に入りたがらないともサマ (妻) も入ると言い出し、ここは温泉初体験。肌荒れとかなるといけないとかで、足だけつけてたらしいけれど、初めての温泉楽しかったらしい~。

長~い廊下にはしゃぎまくるここ。ブログは誰でも見えてしまうため、セキュリティ上の理由から、後姿だけね 笑

DSC_0986_2.jpg


季節はずれの海と言えば、去年は観音崎に行ったけれど、快適という意味では大磯の方がいいね。家からの距離も同じくらいだし。
うむ、また来よう^^




【スポンサードリンク】


nice!(155)  コメント(6) 

ここ、品川でプールデビュー [海外&日本]

【スポンサードリンク】



私は、今週が、会社の夏休みであることは前から判明しており、2週間ばかり大阪生息中であった、ともサマ(妻) と、ここ(娘もうすぐ4歳)を新横浜に迎えに、先週の金曜も有給にしてしまっていたけれど、今年は、この間、ここをプールデビューさせようと思っていた。
最初、大礒とか連れていこうかな~なんて思っていたけれど、ハイシーズンで混んでいるっぽいし、値段も高め。と、楽天トラベルからグランドプリンス新高輪がおススメなるメールが届いた。
グランドプリンス高輪だったら、年末にも行ったんだけどな~、そもそも会社から近いし^^; とも思ったけれど、クラブフロアがオトクな値段の感じで、もちろんクラブフロアなら、クラブラウンジで、朝食食べたりおやつ食べたり夜は軽く飲んだりもできるし、スカイプールも宿泊客なら無料、更に、さくらタワーのSPAも無料だし、近いし、気楽な感じでリゾート気分できるかも! ということで、ここは、品川でプールデビューさせることにした。
年末泊まった時は1泊しかしなかったところ、ここ、

"おうち帰らない~!!"

とゴネたので 笑 今回は、2泊することにしたのであった。

まずは部屋からの眺め。東京タワーも見えますな。右側にちょっと見えるのが、年末に泊まったグランドプリンス高輪。

DSC_0783_2.jpg


到着早々、ラウンジでおやつタイム。それで、けっこうお腹いっぱいになり、夕食も食べなくていいかな、てことで、部屋で遊んだり、私は、夜、軽くいっぱいタイムしたりして、修了。
翌日は、午後から雨ということだったので、お昼までにプールに行こうということで、ちょっと早めに朝食。その後、さっそくプールに行ってみたのであった。
スカイプールは2Fにあって、こんな感じ。

DSC_0797_2.jpg


これはもちろん大人用プールで、別途、子ども用の深さ40cmのプールもあり、ここは当然そちらの方に。大阪でおじいちゃnおばあちゃんに買ってもらった赤の水着を初披露。わが娘ながらかわいすぎる*^o^*
ぱぱちん的には、浮き輪につかまってぷかぷかくらいして欲しいな~なんて思ったものの、こわいこわい >_< と、結局足をつけてバシャバシャしただけ ^o^;; ま~キモチわからんでもないな~。私も、子どもの頃、泣きながらスイミングスクール通ってたし。
ちなみに、グランドプリンス新高輪には、スカイプール以外に、ダイヤモンドプールというのもあって、どちらも屋外、夏季のみの営業だけれど、前者は宿泊客のみOK、後者はVisitorもOKとのここと。

何はともあれ、ここのプールデビューを終え、私は、さくらタワーのSPAに行ってみることに。
プリンス高輪の敷地は、こんな都会のど真ん中にありながら、こんなふうに、自然いっぱいな感じなのも好き。

DSC_0821_2.jpg


そして、SPAには誰も入っていなかったのをいいことに、中の様子をデジカメ撮影させていただいてしまったり。

DSC_0824_2.jpg


予報では雨が午後3時くらいから降ってくるはずが、まだ降ってこなかったので、その後は、品川駅方面までちょっと行ってみることに、、って、私、毎日、通勤で降りてる駅なんですけど 笑 ちなみに、ホテルと品川駅 (高輪口) との間は、1時間に3本、バスが循環している。
駅構内をしばし探索し、ラウンジの軽食だけだとちょっと足りない感じだったので、港南口のQueen's Isetanで食料を少々get。循環バスで再びホテルまで戻り、部屋でごはん食べたり (飲み物はラウンジから調達) 、再びラウンジでかるくいっぱいタイムしたり。
夜にはものすごい雨が *_* 我々が行動している間に降られなくて良かったぁ。

で、チェックアウトの日はちょっと寝坊して、朝ごはん食べて、チェックアウト、ホテルのロビーで3人で写真撮ってもらったりして、帰路に着いたのであった。
近場ではあったけれど、家族3人で、夏の思い出が出来たな^^ 、、と、私の夏休みはまだまだ続く。残り何して過ごそうかな!?




【スポンサードリンク】


nice!(121)  コメント(8) 

GW最終日にはジョンソンタウンへ [海外&日本]

【スポンサードリンク】



またちょっと更新が滞ってしまったけれど、GW最後の話。
"久々に師匠のところへ" でも紹介させていただいたジャグサウンズギタースクールの岩下潤先生、埼玉県入間市のジョンソンタウンというところに住まれており、月一で、青空ライブ & ピザパーティなんぞされているのが、私も、結婚したり子どもが産まれたりでなかなかお邪魔できなかったのが、GW最終日、天気も良い日にお邪魔させていただいてきた。

実は、私、中学を卒業するまで (...って、いったい何年前の話だ!? ^^; ) 西武池袋線の東久留米というところに住んでいたのだけれど、高校入学時に引っ越しして以来、西武池袋線なんて全く乗る機会がなかったな~。
今は、東急東横線→地下鉄副都心線→西武池袋線、と繋がっているのね~。便利になったなぁ。
ジョンソンタウン、入間市駅から徒歩15分くらいとのことだったけれど、ライブが始まる14:30にちょっと遅れてしまったので、駅からタクシーに乗ってしまった。
先生曰く、ジョンソンタウンはそんなに広くもないし、着いたら歩きまわればすぐ分かりますよ~とのこと。確かに、タクシー降りて、うろちょろしていたら、なんか聞き覚えのある声が。
音を頼りにライブの場所に到着☆
おぉ、先生が弾いているギターは、レッスン通っていた頃よくお借りしていたLarriveeではないかっ!!
ちなみに、場所は、白いグランドピアノがあるtuttiという音楽教室の前であった。

P5073128_2.jpg


先生のライブは、先生が、元 "ブルースクリエイション" の布谷文夫氏といっしょにやられていた時、2度ばかりお伺いさせていただいたけれど、アコギブルースなライブにお伺いしたのは初めてだったな。
布谷氏、亡くなっていたのね。知らなかった~。

ジョンソンタウンは、元米軍住居地域跡地で、こんな感じ。
街全体が、なんか、アコギブルースにぴったりな雰囲気。

P5073141_2.jpg


P5073145_2.jpg


先生のアルファロメオだ~。

P5073138_2.jpg


先生のご自宅のテラスから。

P5073143_2.jpg


ご自宅の裏庭はNew Mexico風。
このピザ釜でピザパーティ^^
しかし、確か、ギターの先生のはずだったのが、みょーに大工に凝っておられるらしい今日この頃。このピザ釜もご自分で作ってしまったとか。先生、いったいどこに向かっているのだろう 笑

P5073149_2.jpg


じゃーんっ!! これがピザでございます。
他にも、チリコンカンだの、スモークベーコン&ソーセージだの、サムギョプサルだの、パエリアだの、いろいろごちそうになっておなかいっぱ~い。参加者で持ち寄った酒も飲みまくって酔っぱらい 笑

P5073176_2.jpg


先生のギター教室の生徒さん達と音楽の話なんかもして、盛り上がって、楽しかった~ (^o^)
気がつけば空もこんな感じ。

P5073177_2.jpg


最後に先生の自宅の音楽室なんぞぱちくりさせていただいたりして、おいとまさせていただいたのであった。

P5073183_2.jpg


ジョンソンタウンは、アド街ック天国なんかでも紹介されたことがあり、ともサマ (妻) と録画して観たりもした。おいしそ~なパン屋なんかもあって、

"ぱぱちん、いつか、連れてって~"

なのだそーだ。
でも、クルマで行くとちょっとタイヘンかなぁ。




【スポンサードリンク】


前の10件 | - 海外&日本 ブログトップ