So-net無料ブログ作成

ウクレレピクニック 20190818 [音楽]

【スポンサードリンク】



"ウクレレショック T_T" にも書いたように、夏休み最後の日となった8月18日、ウクレレピクニックへの出場を果たしてきた。
自分たちの順番は、14:40ということで、ちょっと時間があったため、朝から、元町中華街駅近くのカラオケボックスに集合して、当日練習、会場である大桟橋ホールへはそこから徒歩で移動、途中、ランチにジョナサンに寄ったりみたいな感じであった。そんなこんなで大桟橋ホールに到着。

P8185086_2.jpg


"ウクレレピクニック 20170730" にも書いたとおり、例年は赤レンガ倉庫で開催されていたのが、去年、台風で中止になってしまい、その反省から、天候に左右されないよう、今年は室内で開催することにしたのだとか。
そういえば、ウクレレピクニック、今年20周年なんだって!

P8185091_2.jpg


今年はこんな感じで天気もよろしく。

P8185089_2.jpg


会場では、こんなふうに、ウクレレが売っていたり。
そういえば、今回の出場には入っていなかったけれど、ギターウクレレ教室の知り合いなお方、17日に会場にいらしていて、なんと! キワヤ商会のブースで、くじびきでウクレレが当たってしまったとか!!

P8185096_2.jpg


そして、こんなふうに食べ物の屋台も。
時間あれば、会場でランチ、本番前にビールを一杯♡,,, なんてやりたかったんだけどな~。会場入りしたら、案外時間的余裕がなかったのと、室内開催になって、狭苦しくなったというか、買い物はしにくくなったのがちと難点 汗
Tシャツとかハワイアングッズなんかも買いたかったんだけどな~。

P8185102_2.jpg


そんなこんなで、あっという間に、自分たちの番が回ってきてしまった。
教室繋がりのメンバが応援に来てくれていたりもして、写真やビデオを撮ってくれて、ありがたい~。
自分たちのステージはこんな感じだった。

line_172906942790797_2.jpg


例年、教室主催で出場しており、"Team 168" だったのだけれど、今年は、先生の体調なんかもあって、有志で出場、リーダーがパンダ好きなお方だったので、パンダ風味な名前が良いということで "THE☆かんかんず" で出場。
演奏したのは、夏らしい、南の島に行きたくなる曲ということで、The Boomの "風になりたい" 。ウクレレと言えばハワイアンなイメージあるのが、"風になりたい" は、どっちかというと、沖縄のイメージあるけどね 笑
思っていた以上にギャラリーが多くて、緊張してちょっと歌詞間違えちゃったけど^o^; なんか、とても盛り上がって演奏できて良かったと思う^^

そして、本番を終えたら、"いちばん好きなギョーザの店" にも書いた、桜木町の翆葉にて、ギョーザな打ち上げ~。

自分が本当にやりたい音楽って、こんな感じでみんなで演奏するのとまたちょっと違う感じだし、実は、今年の春くらいまで、これからは、ギターオタクで、自分のやりたい音楽を追求していく感じで音楽やっていこうかな~なんて考えていた。
なので、"島村楽器 アコパラに出場してきた 20190317" "ライブハウスに人生初出場してきた" なんて活動してみたりして、得るものもあったわけだけれど。
でも、いっしょにやってこんなに盛り上がれるメンバたちとも、そんな簡単にも離れられないな~,,, なんて思った1日であった。
ギターウクレレ教室、基本、個人レッスンなのに、こんなにみんな仲良くしてくれるメンバ、そして、こんな教室を創り上げてくれた先生に感謝☆




【スポンサードリンク】


nice!(86)  コメント(0) 

ウクレレショック T_T [音楽]

【スポンサードリンク】



ブログねた、いくつかあって、会社も夏休みに入っているし、ぼちぼち書いていきたいと思う。

お世話になっているギターウクレレ教室、3月に、先生が、大きな手術をされた関係で、教室主導のイベントは、今年はお休み状態なのだけれど、その代り、生徒で自主的に集まって各種イベントを開催しているような状況。
"ウクレレピクニック 20170730" なんかにも書いた、ウクレレピクニック、去年は残念ながら台風で中止になってしまったけれど、今年は教室主導でなく生徒有志で出ましょう! なる展開になっており、ワタクシめもがっつり出場メンバにカウントされてしまっていた 笑
今年のプログラムはこんな感じで、8/18 14:40- @やしの木ステージ の "THE☆かんかんず" というのがワタクシたちなんでございます。お近くにおられる方、ついでがありましたら観にきてくださいませ~^^
ちなみに、例年、赤レンガ倉庫が会場だったのが、今年は、大桟橋ホールで開催とのこと。室内なので、去年みたく、天候に左右されて中止なんて心配もない。

ギターは何本か (何本も? ^^; ) 持っているけれど、ウクレレは "ウクレレにピックアップを装着!!" にも書いた、 カニレア (Kanile’a) というメーカーの一本のみ。
ブログには書かなかったけれど、先週も、近所の夏祭りで演奏してきた時には、このウクレレくんに活躍してもらっていた。
それが、島村楽器で、楽器のメンテをしてくれるとのことだったので、ウクレレピクニックも近いし、弦高がちょっと気になってきているしということで、見てもらいに持っていったところ、がががーん!! T_T なんと、こんな風に、思いっきりクラックが入ってしまっていた,,,

IMG_20190810_180844_2.jpg


うーん、こいつ、何より、ともさま (妻) とハワイに行った時買った思い出の品だし、テナーサイズで大きさもいい感じ、気に入ってたんだけどな~ T_T 当時円高だったから、同じの買おうと思ったら、今やもっと高いだろうし,,,
ともさま、

"あら、ぱぱちん、またハワイに買いに行こうよぉ~"

と、また予算オーバーなことをおっしゃる^^;

いっしょに出場する仲間からは、

"自分の貸しましょうか~"

なんて優しいこと言ってもらったりもして、最悪そうしようかなとも思ったけれど、結局、近所の山野楽器で、こいつを買ってしまった。

IMG_20190811_140511_2.jpg


島村楽器でもいろいろおススメしてもらったけど、高かったんだよね 笑
この子は、コアロハ (KoAloha) というメーカーのもの。カニレアのやつはコア材だったけれど、この子はアカシアだって。更に、ひとまわり小さいコンサートサイズ。
音も、ウクレレらしい、カラっとしていい感じ。
ここ (娘もうすぐ6歳) がウクレレに興味を示すものの、テナーだとちょっとここの手には大き過ぎるんだよね~なんて思っていたのが、このコンサートサイズのやつだったらいっしょに練習できるかな~^^ なんて思ったりも。

これで来週の出場も一安心。暑くて出かける気も起らないし、ウチで、ウクレレピクニックに備えて練習なんぞしてみた。

IMG_20190811_141651_2.jpg


ちょっとだけネタばらししてしまうと、今年の曲は、夏らしいものってことで (ハワイっぽいというよりは、沖縄っぽいけど 笑) The Boomの "風になりたい" 、不肖ワタクシめがメインボーカルなんでございます。
そんな簡単な曲でもないし、いっしょに出るメンバはレベルもバラバラ、最初、いい曲ではあるけどちょっと難しいんじゃないかな~なんて思ったものの、結構いい感じに仕上がってきたと思う。
今度の日曜は、バッチリ決められるようがんばります!!




【スポンサードリンク】


nice!(67)  コメント(0) 

Noel Gallagher's High Flying Birds のライブに行ってきた 20190515 [音楽]

【スポンサードリンク】



発表会出場してきました 20170617” では、お世話になっているギター教室の発表会で、Oasisというバンドの "Champagne Supernova" という曲を演奏した話を書いたけれど、僕は、Oasisが大好きで、コピバンやるならぜーったいOasisと決めていたりもする。まだ実現してないけれど 笑
今年は、Clapton、John Mayer、押尾コータロー、行きたいライブがいろいろあったけれど、過去に1度は観に行っているもので、Oasisは残念ながら解散してしまっているけれど、まだ一度も観たことなかったし、元OasisのNoel Gallagher率いるHigh Flying Birdsのライブが5月15日にあったので、参戦してきた!!

会場は幕張メッセホール。メッセには、"ニコニコ超会議2016行ってきました☆" なんかでも行っているけれど、ホールに行くのは初めてだったな。会場18時30分、開演19時30分で、会場の少し前に到着~。

IMG_20190515_182805_2.jpg


中に入ると、こんな感じでノエルのポスターが貼ってあり、テンションが上がってきた!!
Tシャツとかタオルとか欲しかったけど、すごい列で買える気がせず,,,

IMG_20190515_183830_2.jpg


IMG_20190515_184025_2.jpg


席はこんな感じ。幕張メッセホールって思ったよりも大きくないね。正面ではなかったけれど、ノエルが肉眼で見えそうな程度には前の方だった。

IMG_20190515_184843_2.jpg


そしてそして、ライブはもぅ最高だった!!! 本物のノエルは、CDなんかで聴くより100倍カッコええ!!
最近は、スマホでライブの様子撮ったりするのはOKなのねーてことで、僕もぱちくり☆

IMG_20190515_202941_2.jpg


客席の様子もぱちくり☆

IMG_20190515_201928_2.jpg


ノエルがソロになってからの曲って実はあんまり聴かないんだよね~なんて思っていたけれど、Oasisの曲もけっこうやってくれてますます感動! ”Little by Little" "Wonderwall" なんて、ツボすぎでヤバかった!! Oasisは、兄弟喧嘩が解散の原因だったわけだけれど、ノエルは再結成してもいいと思ってるのかな~なんて気もちょっとしたり。
ホント、Oasisって不思議なバンドなんだよな~、歌がうまいバンドも、ギターがうまいバンドも、この世の中たくさんいるけれど、存在感があって、じゃーんっ!! って一発コード聴くだけで、あ! Oasisってわかるくらい個性が強くて、きっと、センスも人並み外れたものがあるんだろうな~。
で、アンコール、"Don't Look Back in Anger" で終わるのかと思いきや、〆はBeatlesの "All You Need Is Love" 。僕は高校1~2年あたりでは、ほとんどBeatlesしか聴いてなかったので (だからこんなにOasisがツボなのか??) これまた、すっかりツボを掴まれた感じであった。
そういえば、ピアノを弾いていた女性、ノエルの娘さんだったらしい。僕も、いつか、ここ (娘今のところ5歳) と、いつか、バンドとかやりたいなー。
気づけば21時30分、いつの間にか2時間過ぎていてライブは大興奮のうちに終了。いや~行って良かった~。

しかし、幕張は遠く、人も多かったので、夜ごはんを食べる時間も場所もなく、我が街センター北に帰ってきたら、どの店も閉まっていた。
家出る時、ともさま (妻) から、

"ぱぱちん、今日は遅くなるよね~、ごはん食べてきて~"

なんて言われてきたものだから、帰っても何もないにちがいない -_-;
唯一オープンしていたのは "近所でひとりのみ" で書いたGhibliで、こんな感じ。

IMG_20190516_005110_2.jpg


うーむ、ライブも良かったし酒もうまい。明日は会社なんか行きたくないゼ、と思ったのは言うまでもない 笑




【スポンサードリンク】


nice!(95)  コメント(2) 

ウクレレ関係で買ったもの色々 [音楽]

【スポンサードリンク】



実は、今年の3月、お世話になっているギターウクレレ教室の先生が入院してしまい、教室のメンバで出場してきた、 "ウクレレピクニック 20170730" などでも、このブログのねたにしてきたウクレレピクニック、今年は、教室として出るのはやめましょうという、ちょっと悲しい展開になってしまったのであった。
でも、まぁ~個人的には、ウクレレって、1年で、このウクレレピクニックの時くらいしか弾かないし,,, などと思っていた。
すると、では、今年は、教室主導でなく、有志で出場しましょうなる展開になり、何故か、僕も、有志メンバにいつの間にか加えられており ^^;

どんな曲をやるとかは、また、このブログに徐々に書いていくことにするけれど、そんないきさつもあって、ウクレレ関係の小物類を色々買ったのであった。
で、買ったものたちを、ウクレレ本体と並べて記念撮影してみた 笑

IMG_20190512_181828_2.jpg


買ったものその1、カポ。
実は、今年の出場曲、既に大体決まっており、楽譜も大体あったりするのだけれど、カポが必要な予定。
当初、大は小を兼ねるというくらいだし、カポなんて、ギターのでいいよねぇ~ なんて、乱暴なことを考えていたりもしたけれど 笑 やはり、ギター用のはでかすぎる ^^; というわけで、ウクレレ用を購入。

買ったものその2、ストラップ。
これまで、ウクレレを立って弾く時は、ストラップをせず、脇に挟んで弾いていた。
僕の持っているウクレレは、ストラップピンが付いておらず、穴開けて音が変わってしまったりしたら嫌だよねぇ,,, なんて思っていたりしたからなのであった。
それが、穴を開けないでも、フックで引っかけるタイプのヤツもあるのだということに、今更ながら気づき、買ってみた。
まずは練習で、使い心地を試してみる感じかな。

そして、クロス。
ウクレレって、本当、1年で弾くのってウクレレピクニックの時くらいだし、久しぶりに持ってみると、コードすら忘れていたりもするのだけれど ^^; このクロス、コードが書いてあるのが気に入ったり。
まぁ、イマドキ、ウクレレのコードなんて、ネットで検索すればいくらでも出てくるんだけどね~。

ここ (娘5歳) も、ウクレレに興味を示す今日この頃。いっしょにアンサンブルなんか出来たら楽しいだろうな~なんて夢見ていたりもする☆




【スポンサードリンク】


nice!(89)  コメント(0) 

ライブハウスに人生初出場してきた [音楽]

【スポンサードリンク】



"島村楽器 アコパラに出場してきた 20190317" でごいっしょさせていただいた、普段はギターウクレレ教室つながりのEさん、ウクレレ奏者の鈴木智貴さんという方がお好きらしく、彼のライブが、日吉のNapというライブハウスであったとか。
で、Eさんから、5月6日に、新元号記念! 名刺代わりの2、3曲というフリーライブがあるよ~と教えていただき、アコパラにも出場したことだし、同じ曲で、フリーライブも出てしまおうかな!! と、これまた勢いで、大胆にも 笑 人生初のライブハウス出場を、GW最終日にしてきたのであった。

当日は14時開場、14時30分スタートということだったが、早めに会場に着いてしまった。ここで、急にキンチョー感が高まり、大胆な決断をしてしまった自分に少し後悔した ^^;
店前には、こんな看板が☆

IMG_20190506_140236_2.jpg


この日は、出場することを知り合いに知らせていなかったので、開演前に、スマホで写真をぱちくり。
まず、ステージはこんな感じで、僕もここで演奏させていただいたのであった。誰か友達に観にきてもらって、演奏しているところ撮ってもらえばよかったな。

IMG_20190506_141046_2.jpg


店内にはこんなふうに、CDやグッズなんかも売っていたり。

IMG_20190506_140713_2.jpg


で、参加費2000円を払って、1ドリンク交換のチケットと、今後のスケジュールの冊子をいただいた。

IMG_20190506_141307_2.jpg


ドリンクは、カウンターにもらいに行くのだけれど、アルコール類もいろいろあったみたい。しかし、この日の僕は、キンチョーのあまり、アルコールなんぞを本番前に飲む余裕はなく 笑 コーヒーにしておいた。
食べ物も、たこ焼きとか、トルティーヤチップスとか、おつまみくらいはあるみたい。

IMG_20190506_142920_2.jpg


予め、出場者のそれぞれを書いたくじが用意されており、まず、マスターが1枚引いて、当たった人が演奏、その人が終わったらくじを引き、次の演奏者を決めるという、いつ自分の番が回ってくるかわからないという、スリルドキドキ満点な感じであった 笑
全出場は13組で、僕は5番目だったな。最初とか最後でなくて良かった~ ^^;

コピー曲OK、インスト曲OKとのことだったので、アコパラと同じく、押尾コータローの "翼~You Are The Hero" と "Hard Rain" を弾かせていただいたわけであるが、僕以外の出場者の方々は、みんな歌ありで、オリジナルの曲も多かった。電子ピアノもステージに置いてあり、ギター & ピアノのデュオとか、ピアノの弾き語りなんて方もおられた。
何度も出場されている方も多かったみたいで、それぞれのqualityが高く、なんか、刺激を受けてしまったな。それと、音響も素晴らしくて、僕はボディヒットをするのだけれど、それが心地よく響いて気持ち良かった。逆に、リバーブをかけて、癒し系な感じにもできるし。
みなさま3曲やられていて、僕もHard Rainを弾き終わって、マスターから、もう1曲どうぞ! と言っていただいたにも関わらず、用意していた曲がなかったという ^^;

そう言えば、昔、初めて海外出張した時、英語でプレゼンなんか緊張してできないよ~鋭いツッコミされたら頭真っ白になりそう >_< なんて思っていたのが、何度も出張していくうちに少しは慣れてきたっけな~なんて思いだした。
ライブも、何度も出る機会を重ねれば、また、落ち着いて演奏できるようになって、今よりいいplayerになっていける気もするな。教室の発表会に出るのもいいけれど、こんなふうに、積極的に、教室の外にも飛び出していかなければだ。
日吉Napでは、こういうフリーライブ以外にも、持ち時間20分で、コピー曲OKの "ウォーミングナップ" なんて枠もありますよ。ぱぱちんさんもぜひ!! とマスターから言っていただいたので、そのうち、ぜひまたチャレンジしようと思う。
しかし、その前に、20分持たせようと思ったら、4曲くらいはないとダメだね。人前で弾いてもいいかなと思えるレパートリーを増やさねばだ。本当は僕も歌うの好きなの。そのうち弾き語りもしようかしらん。

そして、自宅の最寄駅であるセンター北で、大阪に行っていた、ともさま (妻) と、ここ (娘5歳) と待ち合わせ、緊張から解放され、心地よい疲労を軽く感じながら、家族3人でごはんを食べ、今年のGWは終わったのであった。




【スポンサードリンク】


nice!(87)  コメント(0) 

島村楽器 アコパラに出場してきた 20190317 [音楽]

【スポンサードリンク】



このブログでたびたびネタにしているように、僕は、家の近所にあるギターウクレレ教室にお世話になっていて、"Live 168 20180623 & ウクレレピクニック出場の告知" に書いているように、6月にバンド形式発表会、"168発表会 20171216" に書いているように、12月にUnplugged発表会、それ以外にも、都筑区民まつりとか、コミュニティハウスなんかで演奏させていただいたりみたいな感じで、教室中心に音楽をやらせてもらっていたりする。
それが、去年の12月の発表会の自分の演奏にマンゾクできなくて、ブログに書きすらしなかったのであった。特殊奏法なアコギインストって、家ではずっと練習しているけれど、ご披露するのって、12月の発表会くらいでしか場がないのが、どこかでリベンジしたいな~なんて思っていた。

で、"南澤大介氏 ミニライブ & セミナー 20190303" に書いたように、時々、近所の島村楽器をうろちょろしているわけだけれど、そこで、アコパラなるイベントがあるのをハッケン☆ 教室を飛び出して演奏してみる良い機会だな~、出ようかな~どうしようかな~と少し迷っていた 笑
そんな折、教室でずっといっしょにやっているEさんというお方に、近所を歩いていたらバッタリ会ってしまい、実はアコパラ出ようか迷っているんだよね~なる話をしたら、私もなんだよね~という展開になり、じゃ~いっしょに出ますか! というノリで出場することにしてしまったのであった。

何の曲で出ようかな~と考えたのだけれど、やはり、アコギインストで出たい! というわけで、押尾コータローの "翼~You Are The Hero" と、"Hard Rain" を演奏することにした。初出場なのにいきなり自分でハードルを上げたかしら 笑 "Hard Rain" は、教室の発表会で弾いたけれど、 "翼" は、人前で弾くのは初めてだったな。
当日までは、この2曲をひたすら練習していた感じで、キンチョー感に慣れるため、録画して、初めてTwitterに載せてみたりもした 笑

さてさて、当日、開始は14時だったものの、集合時間は11時30分、まずはリハーサルから。
出場はEさんと僕だけと聞いていたものの、行ってみたら、実際には5組、Eさんはウクレレ。Eさんがうまいのは知っていたけれど、なんか、出場者全員がハイレベルなうまさで、ビビった ^^;
ちなみに、この日持っていったのは "Double Taylor" でも紹介したTaylor山野楽器カスタムだったけれど、島村で買ったものでないのが、スタジオの怨念なのか 笑 ハウリングを起こしてしまい、なかなか音作りがうまくいかずますますビビった ^^; 結局ミキサーに繋ぎ、イコライザーで調節してなんとかなった感じだったけれど。

そしていざ本番が始まり、Eさんトップバッター、そして2番手の方が超絶うまくて、めっちゃキンチョーした~ >< 3番手が僕の順番であった。こんな感じで演奏させていただいた。

20190317.jpg


"翼" は、やはり、人前演奏初めてだったから、ちょっと間違えてしまったな~。 "Hard Rain" は2回目だから、ちょっとは落ち着いて弾けたかな。"翼" は、また、どこかでリベンジすることにしよう。

でも、いつも出ている教室の発表会よりレベルが高い感じで、自分もまた練習してうまくなっていきたいな~なんて刺激になった。超絶うまかった2番手のNさんという方とは、Twitterでフォローしあうことにしたりして、繋がりもできたのが良かった。
あ~、あとは、すごくまじめにMCで話したつもりが、ミョーにウケてしまい、MCの自信もちょっとついた 笑

音楽,,,だけでなく、なんでもそうかな? ,,,って、聴くだけでなく、演奏して、誰かに聴いてもらうのって、ちょっと勇気もいるけれど、その一歩を踏み出すことで、誰かと出会ったり、繋がったりできるわけだし、それが、教室の中だけってちょっと勿体ないよね。
そういう意味では、今年、一歩外に踏み出せたんじゃないかなと思える日であった。また、教室以外のところでも演奏することにしよう!!




【スポンサードリンク】


nice!(99)  コメント(2) 

南澤大介氏 ミニライブ & セミナー 20190303 [音楽]

【スポンサードリンク】



我が街センター北には、モザイクモールというショッピングセンターがあり、その中の島村楽器を時々覗きに行ったりもしているのだけれど、店員さんから、

"3月3日に南澤大介さんのセミナーがあるんですが、よかったら来ませんか?"

と言っていただいた。南澤大介氏と言えば、 "ソロギターのしらべ" とか、押尾コータローの楽譜とか、僕も、ご著作にはお世話になっている方ぢゃないの!! というわけで、3月3日、氏のミニライブ & セミナーに行ってきた。

IMG_20190303_125742_2.jpg


まずは13時から、20分ばかりのミニライブ。
おぉ!! これが、南澤氏ご本人か!! とちょっと感動。

IMG_20190303_131727_2.jpg


YouTubeなんかでも、氏の "残酷な天使のテーゼ" が観られて、アップテンポでかっこいいな~なんて思っていたのが、この日は生で聴けたのが良かった。
音楽家というと、もっとオレオレな方なのかな~と思いきや、温厚なお方で、人柄がその演奏にも出ている感じ。

その後、15時開始のセミナーまではちょっと時間があったので、僕は、モザイクモール内をうろちょろ。島村楽器でもいろいろ覗いてみたりして時間潰し。
今回の南澤氏の企画は、Jamesというブランドのアコギで、南澤大介モデル (James J-AC/DM) なるものが発売になったとかで、そのキャンペーンも兼ねていたらしい。実機が置いてあったので、デジカメ撮影させていただいた。

IMG_20190303_150457_2.jpg


値段は税込みで75000円。ソロギターに向いてるアコギって概してお高めなのが、初心者にも手の届く価格で、ピックアップ付なのがウリらしい。

肝心のセミナーは、残念ながら撮影禁止だった。
セミナーと言いつつも、半分くらいはライブな感じで、氏の演奏を楽しめた。他に、参加者からの質問に答えるコーナーなんかもあったりして、いろいろ勉強になった。
セミナーの中では、 "Here Comes The Sun" "Scarborough Fair" など、僕も好きな曲のソロアレンジが聴けたりしたのが、ちょーど、それらが入ったCDも販売されていたので、購入させていただいた。

IMG_20190303_171840_2.jpg


そして、じゃん!! 南澤氏からサインもいただいてしまった^^

IMG_20190303_170457_2.jpg


本当はミニライブに、ここ (娘5歳) も連れていきたかったのだけれど、前のブログ "都筑民家園のつるし雛" にも書いたように、寒い日で、ともさま (妻) が出かけたくないというので、ひとり淋しく聴きに行っていたのであった。
で、家に帰って、このCDを、いいでしょ~? とかけていたところ、他には "Blackbird" "Norwegian Wood" などの曲が入っており、ともさま

"なによ~いつもぱぱちんが弾いてる曲ばっかりじゃないのよ~"

だって 笑
僕は、南澤氏みたくプロじゃない、一介のアマチュアだけれど、それでも、アコギ好きな人って似たような曲が好きになるのかな~なんて、ちょっと嬉しくなってみたり^^

そういえば、 "イマドキの特殊奏法なアコギスト達 その1" というブログに、マイケルヘッジス (Michael Hedges) のことを書いたけれど、氏の著作で、こんなのも出ていたりする:

マイケル・ヘッジス アコースティック・ギターの革新者 (CD付) (ザ・マスターズ・オブ・アコースティック・ギター)

マイケル・ヘッジス アコースティック・ギターの革新者 (CD付) (ザ・マスターズ・オブ・アコースティック・ギター)

  • 作者: 南澤 大介
  • 出版社/メーカー: リットーミュージック
  • 発売日: 2017/06/23
  • メディア: 楽譜


まだまだ手ごわい感じだけれど、いつか弾けるようになりたいな~なんて思って購入させていただいているわけだけれど。
実は、南澤氏と僕は同世代。僕は高校の頃、ちょっとだけ、当時で言うところのフォークギターを1年だけヤ○ハというところに習いに行ってみた。しかし、結局できるようになったのって、コード弾いて歌の伴奏するだけ、ギターって案外つまらないなぁ、、なんて思っていたら、そのうち大学受験で忙しくなり、弾くのを止めてしまった。
大人になってから、アコースティックブルースだったり、ソロアコギなんかもあると知って、またやってみようかななんて思うようになったわけであるけれど、もし、僕も、高校生の頃、マイケルヘッジスに出会っていたら、ずーっと弾き続けていたのかな~、すると、また今とは違った人生になっていたかなぁ、、なんて考えさせられた1日であった。

たびたびこのブログにも書いているとおり、僕は、今、近所にあるギター & ウクレレ教室にお世話になっている。教室通うのもいいけれど、普段は家練、たまにこんなセミナーに行ってみるのもいいかも。




【スポンサードリンク】


nice!(94)  コメント(0) 

久々にホーボーズへ [音楽]

【スポンサードリンク】



以前、 "修理してもらったギター" に、ネットで有名な、新岡大先生というお方のサイトを見ていて、Furch (フォルヒ) というチェコ製のギターを買ってしまった話を書いた。
ブログに書いたとおり、少なくとも、僕が買った時には、フォルヒ、お値段以上のお買い得だったのが、最近ではすっかり有名になり、島村楽器なんかでも見かけるようになったとともに、値段も↑な感じ、もはやお買い得どころか、高級ギターになってしまった。
で、その新岡大先生の最近のイチオシは、Ayersというギター。生産はベトナムらしいけれど、ハンドメイドらしいし、新岡先生自らベトナムに出向いて一本一本品質チェックしているとか。
そのAyersが、ホーボーズにも最近入っているらしく、気になって、見に行ってきてしまったのであった。

IMG_20190113_181755_2.jpg


僕が買ったFurchは、特に、Topが、クラシックギターなんかでも使われるシダーなせいか、上品で、フィンガーピッキングにいい感じだったりするのが、このAyers、僕は、Martin D-28なんかの、オールマイティなスタンダード器で、何にでも使える印象を持った。もちろん、いい音~と感心したのは言うまでもなく、さすが、新岡先生監修だけあるっすね。
ともさま (妻) との条約で ^^; 本数は増やさないという約束があったものの、実は、このブログに書いていない、宝の持ち腐れ的な一本があったのを売って、こいつに買い直せばお釣りがくるという計算をとっさにして、これ、買ってしまったのであった。あ~やっちまった^^;
そのうちピックアップもつけちゃおうかな。

ホーボーズと僕は、インスタグラムでフォローしあっていたりするのだけれど、"Live 168 20180623 & ウクレレピクニック出場の告知" なんかにも載せた、おギター教室発表会の画像なんかも、店長氏は見てくれているみたいで、

"ぱぱちんさん、もしかしてエレキも弾きます!?"

なんて、出てきたのがこれ。

IMG_20190119_171452_2.jpg


ホーボーズにエレキが売ってるなんて *_* とちょっとびっくりした 笑
このTelecaster、Danocasterというメーカーのものだそうで、いかにもホーボーズらしい、古き良き時代のいい音がしていたな~。もっとも、お値段48万円、ちと手が届かない^^;
、、、と思ったら、どうも、先週、売れたらしい。(インスタ見ていてわかった)
もし、また出てきて、その時、僕が、株で大当たりするとかして、老後の心配が一切なくなったら、買うことにしよう 笑




【スポンサードリンク】


nice!(60)  コメント(0) 

ボヘミアンラプソディ、僕も観た♪ [音楽]

【スポンサードリンク】



映画で、Queen旋風が昨年末から吹きまくっているわけだけれど、僕も、11月に、 "ボヘミアンラプソディ" を観た。
ちなみに、Queenは、好きなバンドのひとつくらいの感じかな。 "We Are The Champions" はたまにカラオケで歌うし 笑

"Live 168 20180623 & ウクレレピクニック出場の告知" にも書いたとおり、去年の6月には、お世話になっているギター教室の発表会で、Hotel Californiaなんぞ演奏したわけであるが、その時ごいっしょさせていただいたメンバのひとり、Kさんという方、Queenが大好きらしい。
で、去年の11月、先生とそのKさんに、他に何人かも観に行くからぱぱちんさんも行こうよ~と呼び出され、映画鑑賞後、Queenってやっぱりいいよね~、次の6月の発表会は、Queenやりましょうよ~、と、僕に根回しするのが目的だったらしい 笑

行ったのは、我が街センター北のNorth Port Mallにある、イオンシネマ港北ニュータウン。
週末に行くと結構混んでいるけれど、平日だったから、なんか空いてたな。

IMG_20181115_202743_2.jpg


今日はこの映画を観に来ましたてことで、スマホですかさずぱちくり☆

IMG_20181115_202736_2.jpg


まず、映画観ていて思ったのは、フレディマーキュリー役、ラミマレックという男優さんだったらしいけれど、ホンモノのフレディの方がいい男だったのでは? ということ 笑
でも、Queenて、ホント、すごいバンドだったんだなと思った。どうしてもフロントマンであるフレディが目立ってしまっていたけれど、メンバ全員の歌唱力が素晴らしくて、だからあんなハーモニーの名曲が何曲も産まれたんだななんて思った。
そしてフロンティア精神もすごかった! ロックの常識を覆すような斬新なアイディアが次々と!! だから、聴いただけで、あ! これはQueenだ! と分かるような強烈な個性の名曲がたくさん産まれたんだろうな~。

このブログのタイトルにもあるとおり、ワタクシ、ぱぱちんは、職業エンジニアなわけであるけれど、エンジニアも、また、音楽家同様、フロンティア精神の持ち主でありたいものだ。
実は、一昨年、会社で、こういう機能を作ったらと提案した時、

"他社をベンチマークしていて、こんな機能が入っているのも見たことがない。どうしてこんなのを作る必要があるんだ?"

と、本社の連中に言われ、

"他社が誰もやらないからうちがやるんじゃないですか!!"

と、めちゃめちゃ怒ったことがある。この映画、本社の連中に見せてやりたいゎ。

みんな、Live Aidのシーンがすごかった、感動したと言うけれど、僕は、それより、エンディングで、この曲をBGMにテロップが流れ出した時、泣きそうになった:



この映像見ても、あの筋肉質だったフレディがこんなにやせ細って、どんなに病んでいたかが伝わってくるよね。
しかし、彗星が、チリとして宇宙空間に散ってしまう前に、最後に光を放つように、どうして死を前にして、こんな凄みのある歌い方ができるの!? と驚かされた。
そしてそして、この時は、メンバもみんなフレディの死が近いことを知っていたはず。泣きのギターとよくいうけれど、まさに、ブライアンメイは、この時、ギターで泣いていたんだろうな、なんて思った。

そんなこんなで、ミーハーなワタクシの中でも、今Queenブームが来ていたりもする感じで、週末、クルマで家族でちょっと出かける時なんぞは、QueenのCDをかけていたりもする。
これまた去年の11月の話になるけれど、会社を休み、ここ (娘5歳) の幼稚園の運動会を観にいったのだけれど、イマドキの幼稚園は、入場行進曲が、 "We Are The Champions" だったり、これまた僕の大好きな、エリッククラプトンの "Layla" だったりもして、なんだー最近の幼稚園って運動会も楽しいじゃない!! なんて思ったのだけれど、ここも、あ! これは運動会の曲!! なんて分かっていて、

"We are the champions, My friend~♪"

なんて、ぱぱちんといっしょに歌ってくれたり。
音大卒でピアノ弾きなともさま (妻) 、クラシック専門で、僕がロックを聴いていたりすると、うるさいと怒ることもあったりするけれど^^; Bohemian Rhapsodyを聴いて、モーツァルトのパクリみたいで面白い歌ね! なんて言ってたり。

ありきたりな感想だけれど、人生、無限に続くわけでないし、思い通りにならないことも多い、それでも、自分のやりたいことをやって、想いを貫き通していくことって大事だな、なんて、考えさせられるいい映画だったと思う。

で、最初の話に戻ると、6月の発表会、今年はどうしよう?? なんてお正月に考えていたわけであるが、音作りにも拘ってみようかななどと考え出し、マルチエフェクターなんぞ買ってみた。Bossにするか、Zoomにするか、最後まで迷ったけれど、結局、ZoomのG3Xnという機種をget!!
Bossの方が軽くて持ち運びには良さそうだったけれど、ペダル踏んだりするのは、Zoomの方が、重い分、安定している気がするし、何より、音が好みだった。
これをどう使いこなしてどんな曲をやるのかなんて話も、また、ブログねたにしていく予定~。

IMG_20190105_161637_2.jpg





【スポンサードリンク】


nice!(68)  コメント(0) 

都筑区民まつり 20181103 [音楽]

【スポンサードリンク】



"都筑区民まつり 20171103" に書いたように、去年は、出場せず、カメラマンだけしていたのが、今年は、Team 168にて出場してきた。
アンサンブルとしては、ギター & ウクレレ & ベース & カホンであったけれど、僕は、いつも弾くギターでなく、ウクレレで出場。
区民まつりは、センター北、センター南、みなきたウォーク、と3会場で開催されのが、我々は、センター北会場であった。自宅からも、ギター & ウクレレ教室からも近いのでラクラク~。
演奏した曲は、

・カンドリーロード
・ルージュの伝言
・雨に濡れても

で、 "雨に濡れても" は、夏に台風で中止になってしまったウクレレピクニックのリベンジであった。
演奏の様子はこんな感じ。

区民祭り_2.jpg


ご覧のとおり、キッズの参加もけっこうあった☆ そして、ちょっと過ぎていたけれど、ハロウィンも近かったということで、かぶり物をしていたメンバも若干 笑
今回は、出場できなかったTeam 168メンバも、当日応援にかけつけてきてくれたりして、嬉しかったな!! 趣味なつながりの人間関係っていいもんですゎ^^
僕は、 "雨に濡れても" もソロも担当していたのが、前日飲み会だったりもして、ちょっと間違えてしまった ^o^;;

そして、12月にはまた発表会に出場予定。なんだかんだで、1年中音楽やってる気がするけど 笑




【スポンサードリンク】


nice!(107)  コメント(0)