So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

告知: また歌カフェやります [音楽]

【スポンサードリンク】



"歌カフェ 2018330" に書いた、歌カフェの夏の陣を、行う予定なので、今日はその告知♪
まず、詳細は以下のとおり~ (画像をクリックしていただくと、拡大されて見える筈)

20180708135054.jpg


今回のポイントは、まず、前回、なかなか好評だったので、定員を50名と大幅増員したこと。
それと、まだ、このブログに書けていないけれど (近々書きます ^^; ) 去年のような発表会、今年も6月23日に開催され、Team 168のメンバそれぞれが出場を果たしていて、個々の演奏力もUP↑している感じだし、歌カフェも、また、パワーアップした感じになるんじゃないかな!? なんて気がしているので、乞うご期待!!

というわけで、横浜市都筑区 センター南ご近所のみなさま、お時間ありましたら、ぜひ、お越しくださいませ☆




【スポンサードリンク】


nice!(113)  コメント(0) 

発表会にむけて第一回合わせ練 [音楽]

【スポンサードリンク】



GW突入ですね~。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
うちは、家族で、4/30-5/2に沖縄旅行なんぞしてきて、久々に、ブログねたがたくさんあります状態、小出しにしていこうと思っているけれど、まずは、GW初日、4/28の話なんぞを。

お世話になっているギター & ウクレレ教室のLive的な発表会、去年の6月に出場したけれど、今年も6月にあって、出場予定☆
今年は、ロックの歴史に残る名曲! Eaglesの "Hotel California" をやろうと思っていて、なんと6人で出場することになっており、第一回の合わせ練が、GW初日の4/28にあったのであった。

IMG_20180428_100416_2.jpg


不肖ワタクシめが歌わせていただくので、弾くところはあまりないのだけれど 笑 でもソロも最後のところだけちょっと弾くっす。
今回は、この子、Fenderのストラトくんに活躍してもらおうかなと今のところ思っている。

IMG_20180428_100442_2.jpg


そういえば、Fenderと2大メーカーであるGibsonが破産したとか? 資本が変わって、経営は続くのだろうけれど、ちょっとさびしいニュースだなぁT_T

とーぜん、YouTubeで、これを、ヘビーローテで聴いている今日この頃。歌詞も覚えないといけないし。



合わせ練は、ひとり欠席? で、5人 + 先生で行ったのだけれど、いやぁ~、この曲、個人練習してるより、合わせで弾く方がぜんっぜんいいっ!!
歌カフェみたいに、聴いていただくみなさまに喜んでもらえるのも嬉しいけれど、やはり、こんな、自分の好み的にどストライクな曲を奏でるのも、テンション↑になってしまうというものです^^
本番までまだ日にちがあるし、ともさま (妻) とここ (娘4歳) 、それに、ここのお友達まで、当日は観にくると言ってくれているし、がんばって更に練習しておかねばだっ!!




【スポンサードリンク】


nice!(93)  コメント(4) 

音楽療法 [音楽]

【スポンサードリンク】



3月の終わりには、このブログにも書いたとおり、歌カフェなんていう企画で、60代70代の方の歌の伴奏などやらせていただいたのだけれど、その昔、当時、昭和大学藤が丘病院で主治医をされていた、河合眞先生という方に一度だけお目にかかったことがあったけれど、先生、音楽療法の研究をされてたな~なんて思い出して、横浜市立図書館で検索をかけてみたら、こんな本が出てきたので、借りて読んでみた:

IMG_20180421_135040_2.jpg


う~ん、もし、歌カフェ前に読んでいたら、年配の方が音楽をすることで、こんな効能があるのね~なんて思って、もっとやる気が出ていたかなぁ 笑
それでも、今後の参考になるかも知れないと思ったのは、音楽療法で人気の高い曲と、先生のおススメの曲が紹介されていたこと。
人気の高いのが、

ずいずいずっころばし
赤とんぼ
365歩のマーチ
ああ人生に涙あり
四季の歌
かあさんの唄
きよしのズンドコ節
七つの子
まりと殿さま
この広い野原いっぱい

で、先生のおススメが、

七つの子
ずいずいすっころばし
夕やけ小やけ
いとしのクレメンタイン
花はどこへ行った

神田川
二つのバイオリンのための協奏曲
関白宣言
主よみもとに近づかん

なのだそうだ。
ちなみに、先生ご自身はバイオリンを弾かれるらしい。
関白宣言は、ギターだと、3フィンガーなんじゃないかな~と思うに、そんな簡単でない気もするけれど *_*
やはり、童謡が多いのは、子どもの頃慣れ親しんだ曲がいいということなのかも。
僕は、高校生の頃、Beatlesばかり聴いていたので、ともさま (妻) には、僕が認知症になったらBeatlesを聴かせてとお願いしてみた 笑




【スポンサードリンク】


nice!(172)  コメント(4) 

歌カフェ 2018330 [音楽]

【スポンサードリンク】



168発表会や、センター北まつりなんかもごいっしょしていただいている、ギターつながりなFさん、センター南駅から少し行ったところにある、つづきの丘小学校 コミュニティハウスなるところでお仕事されている。
で、コミュニティハウスの自主事業で、60代70代の方が歌うのに伴奏しましょうという "歌カフェ" なる企画があって、

"ぱぱちんさんもいっしょにやろうよ~"

と言っていただき、先週金曜、会社を有給にして参加させていただいた。
実は、去年の11月にも参加させていただき、今回2度目の参加。
まずは当日の様子から。
我々は、先日のセンター北と同じく、アコギ、ウクレレ、カホン、ベース (ウクレレベース) という構成。コミュニティハウスは、そもそもが、学校の教室みたいな感じなので、↓画像にあるように、メンバで華やかに飾り付け。

a_2.jpg


そして、用意していった曲の紹介。(ただし、時間の関係で、うしろの方は演奏できなかった曲もある)

・さくらさくら
・花
・早春賦
・仰げば尊し
・銀座カンカン娘
・青い山脈
・星影のワルツ
・四季の歌
・グリーングリーン
・知床旅情
・ブルーライト横浜
・365歩のマーチ
・恋のバカンス
・ふれあい丘の街
・今日の日はさようなら

60代70代の方も知っていそうで、春らしい歌ということで。
ちなみに、私も知らなかったけれど、 "ふれあい丘の街" ってこんな曲。16 beatの練習になる感じ。


あ、最後に、参加者の方から、みなさんの演奏も聴いてみたいです~なんてリクエスト受けて、先日のセンター北まつりでも演奏した "なごり雪" も演奏したんだった。

ワタクシ所有のアコギは、ピックアップ付のものと、そうでないものがあるのだけれど、ここ2年くらい、ピックアップ付の出番が圧倒的に多い。たまにはピックアップなしの子も活躍させてあげないと、、ということで、この日は "久々に師匠のところへ" でも紹介した、お茶の水のホーボーズの店長が設計したFarble Guitarを連れていったのであった。
しかし、Eさんという方のウクレレをつなぐため "これ欲しい~" で紹介したアコギアンプ、Yamaha THR5Aも持参。これくらいの大きさの場所だとちょーどいい感じだし、何より、この、ウクレレとTHR5Aの組み合わせ、エアー感がすばらしいっす☆ ちなみに、ギターメーカーであるTakamineのウクレレだと、最初からピックアップが付いているものもあるとか。

そしてそして、なななーんと、演奏が終わったら、ひとりの男性が私のところにやってきて、

"So-netブログのkazushiさんですよね? いつもnice! ありがとうございます"

と挨拶されてしまった。So-netブログつながりの方と、リアルでお目にかかってしまったのって初めてだったな~ *_*
もしこのブログご覧いただいてましたら、ぜひ、コメント残してください^^ そして、これからもまたよろしくお願いいたします。

自分がやりたい音楽って、12月に演奏した押尾コータローみたいな、アコギインストだったり、あるいは "発表会出場してきました 20170617" でも演奏したみたいな、Oasisとかのロックな感じとかで、センター北まつりとか、歌カフェとかでやるような曲とは、若干違うんだよな~なんて思ったりしたことも、正直あった。
でも、このメンバ、特に、ワタクシを頼りにしてくれたりもするし、みんなで弾くのも、ソロアコギみたいのとはまた違った楽しさがあったりするし、参加させていただいて良かったな~なんて思えた。
聴きにいらして下さった方、いっしょに演奏したメンバに感謝♪

次回は、夏の陣らしい~。
今度は、開催前に、このブログでも告知しようかな。お近くの方、よろしければぜひ足をお運びください^^




【スポンサードリンク】


nice!(125)  コメント(8) 

今年もセンター北まつりに出場 20180317 [音楽]

【スポンサードリンク】



すっかり春らしくなってきましたね~。
昨年の今頃、いつもの168なメンバで、センター北まつりに出場させていただいたわけであるが、今年も、3月17日に出場させていただいた。
まずは、当日の様子なんぞを。

a_2.jpg


今年は、アコギ、ウクレレ、ベース、カホンで、総勢19名。去年は9名だったから、人数的にはだいぶパワーアップしたな~。
セットリストは、
1. なごり雪
2. 春一番
3. 明日があるさ
の3曲で、春一番は、Sさんという女の子が歌い、残りは、不肖ワタクシめが歌わせていただいたのであった。
金曜の夜は雨だったのが、当日は快晴^^ そして、いつもどおりな、チームワーク抜群な168の演奏を披露できたんじゃないかな☆

そして、YotsubakoのMuu Muu Dinerにて打ち上げ~。
初参加のメンバもいたけれど、交流できてよかったな。
社会人長くやっていると、仕事繋がりな人間関係は自ずと築かれるし、結婚すれば、家族とも繋がるわけだけれど、こんな、仕事繋がりでも家族でもない、学生時代のサークルみたいな人間関係の拡がりがあるのって、なんだかとても楽しい♪
12月にあった発表会のように、ちとばかし難しめの曲の練習に挑戦して、みんなに聴いてもらうのもいいけれど、こんなふうに、初心者上級者混じりながら、みんなで演奏するのもいいもんです。

6月には、また、バンド形式な発表会があるらしいので、また、それに向かって練習だー。




【スポンサードリンク】


nice!(166)  コメント(0) 

派手な見た目の愛機がますます派手になった!? [音楽]

【スポンサードリンク】



年末年始に束の間の独身モードだった時、このブログでも "派手な見た目の愛機" で紹介したLarriveeのアコギくんの弦でも交換するか~なんてひとり自宅でやっていた時、あれ? なんかペグの調子が悪いな? こりゃ交換かな!? なんてことになってしまっていた。
しかるに、前から思っていたのは、派手な見た目でかっこいいけど、ペグがゴールドパーツだったらもっと派手な見た目になるのでは??? なんて思っていたので、それを実行してしまうことにした。
ちなみに、これが、変更前のペグで、白い感じ。

DSC04776_2.jpg


"お茶の水のアコギショップ" に持って行こうかと思ったものの、年末年始は営業してなかったんだよな~。それに、お茶の水まで行くのって意外とシンドいし,,,というわけで、近所の山野楽器 センター北ノースポートモール店にてやってもらうことにした。
ネットでペグを調べたのを持っていき、こんなのにして下さいと年末にお願いしに行ったものの、取り寄せにはしばらく時間かかりますというわけで、しばらく預かってもらうことに。

で、それから1月あまり、Gotohというメーカーのペグを取り付けてもらい、こんな姿になって帰ってきた。

DSC05587_2.jpg


なんか、前よりかっこよくなったんでない? ^^
"Double Taylor" にも書いた、Taylorみたく、pickupも載せていないし、このLarriveeくん、もっぱら、家での練習用にしか使ってなかったりするんだけれど ^^;;
新たな楽器を買うのもいいけれど、こんなふうにちょっとリフォームしてみるのも、また、新鮮な感じになってもいいなーなんて思った☆




【スポンサードリンク】


nice!(150)  コメント(4) 

168発表会 20171216 [音楽]

【スポンサードリンク】



ブログネタ、いろいろあるものの、12月バタバタしているうちに、全然書けていないうちに、大晦日になっちまった ^^;
"アコギ用のソフトケースをget!!" にも書いたとおり、12月16日には、お世話になっているギター & ウクレレ教室の発表会に出場させていただいた。
場所は、うちからは、横浜市営地下鉄ブルーラインで2駅行った仲町台にあるLaule'aRainbowというハワイアンな感じの店。雰囲気良かったんだけれど、店の真ん中にどーん! と柱が建っていて、音楽な発表会するにはちと邪魔だったかなぁ -_-;
私は、押尾コータローの大好きな曲 "Hard Rain" を演奏させていただいた。恥ずかしながら演奏している姿なんぞご披露~。

hardrain2.jpg


そういえば、去年も "いろは発表会 20161217" に書いたとおり、押尾コータローの "戦場のメリークリスマス" を弾いたんだった。
去年は、出張から金曜に帰ってきて、土曜に出場みたいなハードスケジュールだったのが、今年は、発表会の後に出張した (この話もブログに書こうと思うけれど) し、練習していて、去年より完成している感じがしていたけれど、やっぱり本番はちょいちょいミスったなぁ ^^;
それ以上に、今年も、マイアコギアンプ Yamaha THR5A を持参、曲の途中で、デジカメ画像にもあるとおり、先生が設定をいじってくれたりもしたのだけれど、会場の音があまりいいなぁと思えたのがちょっと心残り。アコギ用DI(ダイレクトボックス) 買おうかなぁ。

でも、憧れの曲を何とか弾けるようになってマンゾク^^
そして、発表会前は、誰もが知っている曲というわけでもないし、みんな聴いてくれるかな~なんて思っていたのが、そこは、みなさま、普段からギターだのウクレレを練習している方々、とても楽しんで聴いてくれたみたいでないよりだった。
そんなみなさまの演奏も、名曲あり、ほのぼのあり、お笑いあり、お色気あり!? で、聴く方でも楽しませていただいた♪
こんな大人になっても、学生時代みたく楽しい時間を過ごしてくれるみなさまに感謝☆

さてさて、次は何の曲練習しようかな。




【スポンサードリンク】


nice!(102)  コメント(10) 

楽器屋→飲み→アコギブルースライブ 20171213 [音楽]

【スポンサードリンク】



ギター発表会だの、出張だのいろいろあって、ねたが蓄積する一方で、ブログ執筆はまたちょっとご無沙汰になってしまったけれど、少し遡って、12月13日の話。

この日は、ここ (娘4歳) のクリスマス英語劇のリハがあって、ともさん (妻) から、

"ぱぱ、クルマで送り迎えして欲しいんだけど、会社休めない?"

なる打診あり。
これだけだったら休むに至らなかったのだけれど (師走で私も人並みに忙しかったりしたし) "GW最終日にはジョンソンタウンへ" でお友達になった、ブルースの巨匠岩下氏 ("久々に師匠のところへ" 参照) の生徒さんK氏から、

"ぱぱちんさん、12/13に師匠のアコギブルースライブ、楽器屋覗いて、軽く一杯やってから行こうよ~"

なるお誘いあり、昼間はここの送り迎え→夕方からK氏と合流ということで、1日有給を取ってしまうことにした。今年、あんまり有給消化できてなかったし。

で、K氏とは、新宿で集合、第一の行先は、新星堂ロックイン。今や、ここは、山野楽器になっているのだけれど、"派手な見た目の愛機" で書いたLarriveeなんかは、実はここで買っていたりする。
年末ということで、目玉商品などもあり、K氏も、私も、試奏なんぞして、物欲に目覚めてしまったわけであるけれど ^^; あ! 新星堂ではデジカメ撮影するの忘れてた。

岩下氏のライブは、荻窪であるとのことで、場所を荻窪に移して、まずは、K氏の行きつけの店で一杯♪

DSC05538_2.jpg


まずは乾杯。

DSC05541_2.jpg


焼き鳥もそれ以外の料理も、何でも安くて旨かったな☆

DSC05544_2.jpg


場所を移して、ブルースライブの会場 "クラブドクター" へ。
師匠、今年の秋には、何と! アメリカでブルースライブを決行してきており、今回は、その凱旋ライブとのこと。

DSC05548_2.jpg


そして肝心のライブはこんな感じ~。
師匠のアコギブルースがかっこよかったのは言うまでもないけれど、この "クラブドクター" 、そんな大きな箱でもなくて、ステージと客席の一体感があったのも良かったな。

DSC05564_2.jpg


いやぁ~楽しい1日だったな。
やはり、持つべきものは、同じ趣味の友!!




【スポンサードリンク】


nice!(162)  コメント(4) 

アコギ用のソフトケースをget!! [音楽]

【スポンサードリンク】



"音楽" と言いつつも、例によって、機材とかの話だったりもするけれど ^^;
去年出た "いろは発表会 20161217" 、今年も出場予定で、本番がいよいよ今週末に近づいてきた。
今回は、アコギなのだけれど、去年も、ギターだけでなく、カメラに三脚、アコギアンプなんぞも持っていったので、荷物が多くてタイヘンだった *_*
クルマで行ってしまおうかな~なんて思ったりもしたけれど、レストランで忘年会を兼ねた発表会であるため、先生から、

"ぱぱちんさ~ん、クルマなんかで来たら飲めないぢゃないですかぁ"

なる一言。
うーむ、もう、スーツケースで行くしかないかなぁ、、なんて考えていたりもする今日この頃。
しかし、アコギのハードケースに、スーツケース持って歩くなんてしんどすぎる -_-;; というわけで、背中からも背負えるソフトケースを買うことにした。
で、家からも近い、North Port Mall内にある、山野楽器 センター北店で、こんなケースを見つけ、気に入ってしまったのでget!!

DSC05537_2.jpg


Monoというメーカーのものらしい。防水なのも気に入った点のひとつ。
発表会で弾く予定のTaylorも、このとおり、just fit♪
Taylor純正のソフトケースもあるらしいけれど、Amazonとかで調べたところ、ちょっとお高めっぽいし、このケースでマンゾクだな^^

DSC05535_2.jpg


混んでる電車に乗る時とかは、ハードケースの方が安心かなぁなんて思ったりすることもあって、これまで、ハードケースの方が好きだったのだけれど、教室は家から歩いて5分くらいで、電車に乗ることもないから、これからは、レッスン行く時も、ソフトケースの方がいいかなぁという気がしてきた。

なんか、168では、発表会だの、区民まつりだので、しょっちゅう人前演奏している気がするけれど 笑 今度の土曜日、がんばって演奏してこようと思います!!




【スポンサードリンク】


nice!(177)  コメント(0) 

イマドキの特殊奏法なアコギスト達 その3 [音楽]

【スポンサードリンク】



他のねたが少しあったのでちょっと間が空いてしまったけれど、その2からの続きということで^_-☆
今日は2人とも日本人。

まずは、住出勝則 (Masa Sumide) 氏。
CDのリンク貼ろうとしたんだけれど、なんか、So-netの、Amazonのリンクがおかしい。。
なので、YouTubeを。



新宿に、山野楽器 新星堂ロックインというところがあって、"派手な見た目の愛機" で紹介したLarriveeもここで買っているのだけれど、新星堂ロックインは、K.Yairiという、岐阜県で作っているアコギの在庫が豊富。私も一時持ってたな~。売ってしまったけれど。正直、YAMAHAのアコギなんかよりはだいぶ良くできている気がする。YAMAHAもピアノはいいんだけどね~。我が妻にしてピアノ弾きなともサマが嫁入り道具に持ってきたグランドもYAMAHA。
で、K.Yairiが協賛で、新星堂主催の、アマチュアアコギストが出場するイベントが、新宿のミノトールというライブレストランであって、興味あって、私も観にいったのであった。
この時、トイレで、立ちしょん中に ^^; 知らないヲッサンに話しかけられたのだけれど、ミノトールでの演奏のトリでゲストミュージシャンとして出てきたのが、K.Yairiも愛用しているということで出てきたのが、立ちしょん中に話しかけてきたヲッサン、実は、この住出勝則氏。
もう、ものの5m先くらいで観てしまったのだけれど、すごい衝撃だったな~ *_* 特に衝撃だったのがこのSatoriという曲。押尾コータローは、曲調はPopで、聴きやすい感じなのが、この住出勝則氏、なんか、哲学者っぽいというか、、

ネットで調べたところ、昔、"シグナル" というフォークグループをやっていたのだとか。アリスのドラマーだった矢沢透氏なんかともライブしたりするので、同世代で活躍されていたのかな。
一時オーストラリアに住んでおられたとか。オーストラリアでは、まだまだ人種差別が強くて、一見の東洋人なんか相手にされなかったんだとか。彼らをぎゃふんと言わせたくて音楽をやっているうちに、こんな境地にたどり着いたらしい。
マルチな才能の方で、音楽だけでなく、英語の勉強の本も出されているらしいけど。
ミノトールのライブがあまりに衝撃だったので、婚約中だったともサマを連れて、大阪でもライブ行ったっけな~。

最後は、プロのミュージシャンでなくて、まだ大学生くんらしいけれど、特殊奏法なアコギストばっかりYouTubeで観ていたら、おススメに出てきたのが、この、いのけん:



多くのイマドキなアコギストの特徴のひとつは、ドラムがいるみたいに聴こえることで、押尾コータローは、デビューの頃、人差し指で弾くと同時に、中指と薬指の爪を弦にチャッと当てる、ネイルアタックという奏法を多用していたのだけれど、最近では、このいのけんくんがしているみたいに、弾くと動じに、パームをどんっとボディに当てて、打楽器的な音もいっしょに出してしまう奏法にしているらしく、いのけんくん、スラム奏法の解説をYouTubeで語っていたりもするので、私みたいなアコギオタクには重宝がられている。
そうそう、イマドキなアコギストは、テクも去ることながら、チューニングもレギュラーでなくて、このいのけんくん、DADGADという、昔はIrishなんかで多用されていたチューニングが好きらしい。確かに、チューニングが違うだけで、全然違う感じになるし♪
このいのけんオリジナル、本人が、これまたYouTubeで弾き方の解説をしていたりするので、オイラも練習してみようかしら。

しかし、音楽も進歩するものですな~。今は "特殊奏法" なんて言われているけれど、あと何年か経ったら、そもそも、アコギってこんなふうに弾くのが当たり前になったりして。




【スポンサードリンク】


nice!(148)  コメント(7)